スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

09-10 POG第五回

身内でやってるPOGのドラフトが、来週末に迫っています。
でも、な~んも考えてない、しーざりこさんです。こんにちは。

正直言って、具体的な血統とか馬名とか、ほんと一握りしかわかりませんw
そのほうが良いかなぁ・・・去年は入れ込みすぎて、失敗した気がする(´・ω・`)
一昨年は本とかほとんど読まず、血統とか馬主とか調教師で選んで、そこそこ。
去年は本読みまくって、調べまくって、結果いまいち。
馬体なんて見ても、素人にゃ・・・ねぇ?(´・ω・`)

まぁでも、nicoPOGはまだ先だから、もうちょっと余裕があるかな?
みなさん、ブログとかで心理戦とかやってんですか?www

つーことで、完全にイメージ論だけど、今日もグダっと書いてみますよぉ。

昨年、話題になったキングカメハメハとネオユニヴァースですが、割と傾向がハッキリと出てます。
前に生放送でも取り上げたけど、キンカメは短距離にシフト、ネオは中距離にシフト、してます。
それに色々な要素を絡めれば、指名したいのはこんな感じ?

キンカメ・・・仕上がりの早い馬。スタートダッシュによし。
ネオ・・・クラシック狙い。

キンカメは芝に限れば、35勝中
1200m 7勝
1400m 4勝
1500m 2勝
1600m 6勝
1800m 10勝
2000m 2勝
2200m 2勝
2400m 1勝
2600m 1勝

で、2歳7~9月の新馬・未勝利戦の成績が
8-8-1-29 勝率17.4% 連対率34.8% 複勝率37.0%
他のシーズンより抜群にいいです。

年末に多くある中距離の新馬・未勝利から、3歳路線を目指す馬より
夏馬に多く組まれる短距離の新馬・未勝利から、2歳路線を目指す馬
を狙ったほうが、割がいいんですね。

30頭が勝ちあがっても、2勝目をあげることができたのは
スガノメダリスト、フィフスペトル、ナンヨーアイドル、ベルベットロード、キングスレガリアだけ。
いまいち、吹っ切れない印象ですなぁ。

なおさら、クラシック意識より、スタートダッシュ意識で指名したほうがいいのかも。


で、ネオはどうかというと
芝に限った32勝のうち
1400m 2勝
1600m 6勝
1800m 10勝
2000m 13勝
2200m 1勝

で、月別でみると2歳10~12月の新馬・未勝利の成績が
11-13-7-71 勝率10.8% 連対率23.5% 複勝率30.4%
ね。他の期間のダブルスコアに近いです。

この期間は
1400m 2勝
1600m 4勝
1800m 2勝
2000m 3勝

7~9月の3勝はいずれも1800m
明け1~3月の4勝はいずれも2000m
明け4~6月の3勝は1800m2勝、2200m1勝

ただ、2歳10~12月の成績がいいだけで、他の率はほぼ同じ。
新馬を秋まで待った馬が結果をだしてるのかな。

で、21頭の勝ちあがりのうち、2勝目をあげたのは
アドマイヤショット、アドバンスウェイ、ピサノカルティエ、ジョーメテオ
ミクロコスモス、アンライバルド、ロジユニヴァース

新馬・未勝利を除いたデータでも、やっぱり中距離に好走が多いので
やっぱり3歳クラシックシーズンに乗るような馬を狙いたい。


すごく、グダりましたが、簡単なまとめとしては、前述の通り

キンカメ・・・2歳路線でスタートダッシュ狙い。仕上がりが早く、夏にデビューできそうな馬。
ネオ・・・クラシック狙い。秋デビュー予定で3歳路線に乗りそうな馬。

なぜネオは中距離に強いのか。
それは、やはりサンデーの血かなぁ。
タイプ的にはタキオンタイプだと思うけど。
中距離に強い=ペースが緩い瞬発力勝負に強い
っていう、強引な解釈もできますが・・・どうなんでしょ。

ということで、指名の予定としては(まぁ、何も考えてなくて、思いつきなんだけどw)
クラシック路線狙い・・・5頭
スタートダッシュ狙い・・・3頭
秘密兵器、とっておき・・・2頭

う~ん、適当・・・w

どうであれ、指名しないであろう種牡馬はダンスインザダーク。
馬券でもPOGでも、一切信用できない馬w
スポンサーサイト
[ 2009/05/21 17:23 ] POG | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL