スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

(続)中京芝1400・ダ1400攻略

以前にブログで紹介した他
雑誌『競馬 最強の法則 7月号』にも掲載させていただいた
中京芝・ダ1400攻略について、継続して調べました。
既報エントリはこちら
【競馬】中京芝1400・ダ1400攻略

※今回紹介する中京芝・ダ1400攻略に該当する馬は中京開催中
この前紹介した須貝厩舎出走馬は毎週更新予定です。



手法は以下の通り
①最終追い切りが美浦坂路で、3F時計39.0秒未満
②加速ラップ調教(上がり3F)

※14.3-13.5-12.6-12.0のように、1Fごとにラップタイムが加速する調教


該当馬の1・2回開催の結果について見ていきます。



1回中京
芝1400 3-1-0-5 単回収745/複回収218
ダ1400 2-0-1-10 単回収413/複回収69


2回中京
芝1400 0-0-0-2
ダ1400 0-1-1-1 複回収186



ご存知の通り、1回中京と2回中京では芝の様子が全く異なりました。
また、2回中京に関しては
(函館・札幌)・(福島・新潟)・中京という3場開催であったため
関東馬の遠征が少なく、サンプルも少なめに。


さて、ではこの3回開催の開幕週はどうだったかというと

1日4R 芝1400 オンライン 9人気14着
1日7R ダ1400 ストロングティラノ 6人気10着
1日7R ダ1400 ミラクルミイクン 4人気14着
2日8R 芝1400 リアリーラヴユー 2人気3着(複230円)
2日8R 芝1400 ケイティーズジェム 9人気17着
2日10R 芝1400 サニーヘイロー 6人気1着(単2130円/複540円)

芝1400 1-0-1-2 単回収532/複回収192
ダ1400 0-0-0-2



精度は低いですが、ヒモとして加えるなら・・・ってとこでしょうか。
まだ開幕週ですから、何とも言えません。


ただ、2回・3回の馬場を見ると、もしかすると
2012年1回の中京開催で見られたような重い芝は幻の馬場となるかもしれませんw
となると、1回芝で抜群の成績を残したこの攻略法は
ちょっと使いづらくなるのかなとは思います。
いずれにせよ、複数の開催で様子を見てみないと有効かどうかは判断できません。


ちなみに、この手法にはもう1つオプションとして追加の基準がありまして
③「馬なり」で追い切り
という条件を加えると、全体では

芝1400 3-1-1-6 単回収524/複回収159
ダ1400 2-0-0-8 単回収537/複回収68


芝の3勝は6人気・6人気・9人気
ダの2勝は5人気・10人気なので、単回収値が高くなっています。

ちなみに馬券になっていない馬の平均着順は14レースで10.3
つまり、負ける時は惨敗ってわけですね・・・(笑)

スポンサーサイト
[ 2012/12/05 22:00 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL