スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【日曜競馬】阪神11R ジャパンカップダートの展望

JCやJCDは相手関係の構図が大体決まっていて、大まかに言うと
古馬G1戦線常連組 vs 3歳馬 vs 海外馬 vs その他といった具合。

先週のJCが良い例ですが、古馬G1戦線常連組のグループの中で序列を決め
3歳馬や海外馬を、どの位置にハメ込むかという作業が大事になります。
(ちなみに私はジェンティルドンナの評価を誤って終了)


今回のJCDで言えば
常連組(シビルウォー、エスポ、トランセンド、ダノン、アキュート)
3歳馬(ハタノヴァンクール、イジゲン、ホッコータルマエ)
海外馬(なし)
その他(ローマンレジェンドなど)
といった具合?


今年は特にローマンレジェンドをどの位置で評価するか。
まずは、ここに予想の"色"が出てきそうですね。
さらには、トランセンド・エスポワールシチーの2頭に対する新興勢力の評価。
ここを上手く処理できれば、案外高配当にありつけたりするんじゃないでしょうか。



また、ダートG1を考える上では適性を見極めることも大事です。
JCDの阪神ダ1800はかなりタフなコース。
加えて降雨も26日の24.5ミリ以降は0が続いており
去年並みに時計はかかっています。
スピードタイプを軽視し、スタミナタイプの評価を上げたいところ。
(ま、そのタイプ分けも難しくて結構あいまいになりがちなんですが・・・w)



展開ですが、トランセンドがちょうど真ん中の4枠7番
エスポワールシチーが2枠4番で、ニホンピロアワーズが7枠14番
その他、前で競馬したい馬が結構いますね。

エスポワールシチーやトランセンド、ホッコータルマエあたりは
差してくるタイプではないし、位置をとりにいくでしょう。
(エスポ陣営は「出たなりで運んでもらう」とは言っていますが)
トランセンドが譲らないと思うので、ハナは決まって番手にこの2頭でしょうか。


個人的にはシビルウォー@内田の動きがカギを握ると考えています。
陣営からは「出ムチを入れてでもポジションをとる」という意気込み。
また、JBCクラシックの結果でウチパクも手応えを感じているはず。
この馬が早めに動いてトランセンドを潰す競馬をするんじゃないかと考えています。
万が一スタートで遅れた場合は強引にでもマクるでしょうから
どちらにしろレースの動き出しは早くなるんじゃないかと見てます。
(じゃないとこの馬は勝負できないと思うので)



予想更新は午後を予定しています。
それまでもう少し悩みます・・・(笑)
スポンサーサイト
[ 2012/12/02 10:00 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL