スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土曜競馬予想 福島10R郡山特別 ◎サトノディライト 他

土曜福島10R 郡山特別
◎サトノディライト
○フローラルホール
▲セルリアンレッド
△ミヤジエムジェイ
△カイシュウタビビト



福島競馬場は不良馬場。昨日の夕方に52ミリも雨が降ったらしく、気温も上がらないそうで。
中間は4日に散水、5日に5.5ミリの降水ときているので、水分を含んだ状態は変わらないか。
最終週なのに何故か時計が出る馬場に変貌する、という現象が起きることもあるけれど
今回はその心配はしなくて良いでしょう。1分10秒台以上を想定しても良いかも。


◎サトノディライトは過去に函館芝1200(1000万下)で0.3秒差2着、札幌芝1200(1000万下)で0.4秒差6着。
この時の走破時計はそれぞれ1:10.0と1:09.3と時計のかかる芝1200で上級実績がある。

長い休養を経て本格的に走り始めたのが今年の4月から。
その時の走破時計も2戦して1:09.1と1:09.0で、差の無い競馬。

何より鞍上が丸田→津村ときて今回は内田。
単走の最終追い切りから見ても自信の仕上がりと見る。


次点は△ミヤジエムジェイ○フローラルホールの降級2騎で悩んだけど
時計のかかる馬場が合いそうなのは後者。ということで、フローラルホールを上位に。


▲セルリアンレッド昨日更新したエントリの通り
中京芝1200の好走が福島芝1200につながることを意識したもの。
時計がかかる馬場は合いそうなので、穴を狙うならこの馬。


△カイシュウタビビトは迷走気味ではあるが、福島芝1200で道悪馬場ときたら
父キンカメは押さえておきたいところ。
今年の福島芝1200はキンカメが8-4-1-14と非常に好調でもある。


馬券は馬連◎-印(4点)、ワイド◎-○▲(2点)



土曜中京10R 賢島特別
◎ゴールデンムーン
○タマモコントラバス
▲エーシンジャッカル
△デンコウジュピター
△フィールマイハート



いまいち今開催はピンとこない中京芝。
しかも、ハンデ戦ともなると難しいレースではあります。


◎ゴールデンムーン昨日のエントリにも記しましたが
須貝厩舎で最終追い切りの週の火曜日にも時計を出している馬
これが厩舎の勝ちパターンになっているので本命に。

普段は同じレベルの馬と併せ馬をするところ、一週前・最終はオープン馬と併せ馬。
勝負気配を感じ取れるかも。

それと、アドマイヤムーン産駒はもまれ弱い印象なので、大外はそこまで苦にならないはず。
時計のかかる差し馬場になればチャンス。


○タマモコントラバスは同級実績十分。
時計のかかる馬場は僅差に走っており、ハンデは56kg
5ヶ月ぶりの出走でもしっかりとした仕上がりで
むしろ休養前より良化してる印象。


▲エーシンジャッカルは2段階降級のかたちでハンデ58kg
アタマで狙う気はしないが、調教は十分だし相手には入れておきたい。


△デンコウジュピターはジョッキーとの相性が最悪。
実績上位でも、今ひとつ信用はできない。


△フィールマイハートは前走で先行して0.5秒差5着。
このレースで35秒台前半のテンを使って好走した馬が以降のレースでも結果を出している。
この馬はテン35.1秒でメンバー中3位。
今回は52kgで出走。しかも、前走はこのコースと相性の良い阪神芝1400でもあり
これだけ人気が無いなら押さえておいて損は無いはず。


馬券は馬連◎-印(4点)、ワイド◎-印(デンコウジュピター以外)、三連複◎1頭軸(6点)



土曜函館8R 3歳以上500万下
◎トシザツンツン
○アプリコーゼ
▲クリアザウェイ
△ノボクン
△メルシーラスカル



先週は函館ダ1700で調子が良かったので今週も。
基本的には前走で速いテンを使って好走している馬から入ればOK


◎トシザツンツンは前走テン36.0秒で0.8秒差2着。
前々走ではテン35.3秒で0.6秒差6着(※芝スタートの阪神ダ2000ではあるが)
今回は降級3戦目。そろそろ決めたい。


○クリアザウェイは前走テン35.5秒で1.2秒差の大敗(※やや重馬場)
中8週に対し中間3本だった前走が降級初戦。
さすがに前回ほど速いテンにはならないだろうし、叩いた今回は前進可能と見る。


▲アプリコーゼは未勝利の勝ち上がりがテン35.7秒で1着。
前走は先手がとれなかったが、メンバー中でも優秀なテンの持ち主なので
上手く運べればチャンスも。


△ノボクンは短距離を中心に使われていた馬。
このコースは意外と短い距離の実績が問われることもあり、紛れれば。


△メルシーラスカルは未勝利の勝ち上がりがテン36.5秒。
後続に0.4秒差をつけているし、3歳馬なら一応押さえる。


人気のメイショウコンカーオールヴォアールはどちらかというとタフなダート中距離が合いそう。
スピード優先のこのコースがどうか。軸が1番人気だし、切ってみる方向で。


馬券は◎の単勝と馬連◎-印(4点)
スポンサーサイト
[ 2012/07/07 13:00 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL