スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【競馬】中京芝1400・ダ1400攻略

前回ちょっと更新したエントリを修正して改めて。


以下の条件に当てはまる馬を狙います。

【基本】
①最終追い切りが美浦坂路で、3F時計39.0秒未満
②加速ラップ調教(3F)
※14.3-13.5-12.6-12.0のように、1Fごとにラップタイムが加速する調教

中京芝1400 3-1-0-5 単回収745 複回収218
中京ダ1400 2-0-1-10 単回収413 複回収69


【応用】
③「馬なり」で追い切り

中京芝1400 2-1-0-3 単回収606 複回収163
中京ダ1400 2-0-0-6 単回収671 複回収85



これが前回開催での傾向。果たして今回はどうなるでしょうか。
ちなみにダ1400のほうはちょっと成績が芳しくないので、要様子見。

美浦坂路と中京コースは同じ左回り。
下り坂を経てラストに急坂があるタフなコース故
調教で上り坂をラストまでしっかり伸びている馬が好走に繋がるのかもしれません。
深いところの関連性はまだ見えてこないのが正直なところ。

このような調教をよくしてるのが大久保洋厩舎や粕谷厩舎。
栗東の厩舎では、中京芝1400は阪神芝1400とややリンクしているように思えるので
阪神芝1400で好調の厩舎に注目してみてもいいかもしれません。
安田隆厩舎や湯窪厩舎あたりが狙い目。


今回の開催でも爆発してくれることを期待しています。
というよりマジでお願いします(笑)



これとは別に中京芝2000m攻略。

①最終追い切りで美浦坂路加速ラップ(3F)
②全体時計55.0秒以内

0-3-1-6 複回収525(馬券圏内4頭は16、12、7、8人気)

大穴の期待がありますが、こちらの確実性は今ひとつ。



スポンサーサイト
[ 2012/06/25 21:00 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL