スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【競馬】今週の須貝厩舎 注目馬(5/12,13)

先週更新した下記のエントリ(リンク)
「最終追い切り前日の火曜日にも栗東坂路で時計を出している須貝厩舎所属馬を芝で狙う」
土曜新潟12Rで、該当馬のショウナンマハが3番人気1着と結果を出しました。


今週の該当馬はこちら。
土曜東京9R 夏木立賞 ビームライフル
日曜京都10R 葵ステークス ゴールデンムーン
日曜東京11R ヴィクトリアマイル アスカトップレディ




まず、ビームライフルは前走が中8週で調教6本、今回は中2週で調教5本。
前回は火曜に時計を出さず、今回は火曜に時計を出しています。
須貝厩舎は間隔を詰めてきたほうが好走多く
今回は条件に当てはまり、調教強化が窺えます。

セントポーリア賞ではメイショウスザンナ、ロジメジャーという重賞好走馬や
マイネルカーミン、オコレマルーナなど直後に同級を勝ち上がった馬と僅差の競馬。
人気になるでしょうが、今回は好走条件が揃っています。


次に、ゴールデンムーンは距離短縮での出走。
須貝厩舎は全体的に距離短縮で異常に数字が良く
この調教パターンとの相性も非常に良いです。
調教は前々走が中2週6本→前走中2週6本→今回中3週7本と消化してますし
あとは相手関係ですかね・・・短距離の差し馬なので、トラックバイアスも気にしたいところ。


最後に、ヴィクトリアマイルに出走のアスカトップレディ
福島牝馬Sが中11週。今回は中2週で距離短縮での出走になります。

この厩舎は休み明けの叩き2戦目の数字が非常に優秀。
中9週以上→叩き2戦目が中8週以内では勝率20%越え、複勝率も50%近いです。
(対象は2011年~2012年の芝のレース)
ここまで極端だと厩舎の方針と見て良さそう。

また、先ほど触れたように距離短縮の成績が優秀なので
ヴィクトリアマイルを、休み明けを叩いて距離短縮で迎えるというのは理想的なステップ。
この馬自身も、距離短縮では2-3-2-3と堅実に走っています。

初めてのG1挑戦がやや不安ですが、相手なりに走るタイプだし
京都金杯で牡馬に混じって3着するなど、マイルでは1-1-4-1
また、距離を問わず直線の長いコースでは非常に安定しています。
好走の下地はあるでしょう。
ここ数年は、圧倒的に実力の抜けた馬以外は
マイルで強い馬や近走で重賞好走のある馬が好走しています。
スポンサーサイト
[ 2012/05/11 21:00 ] 競馬 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【【競馬】今週の須貝厩舎 注目馬】
先週更新した下記のエントリ(リンク)「最終追い切り前日の火曜日にも栗東坂路で時計を出している須貝厩舎所属馬を芝で狙う」土曜新潟12Rで、該当馬のショウナンマハが3番人気1着と結果を出しました。今週の該当馬はこちら。土曜東京9R 夏木立賞 ビームライフル日曜?...
[2012/05/13 01:28] まとめwoネタ速neo