スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【競馬】桜花賞攻略その5 フィリーズレビュー組

桜花賞は昨年、各レースについて詳しく調べたものがあるので
そちらを流用しながら、今年についても分析していきます。


去年のエントリはこちら

各エントリへのリンクはこちら
その1 阪神JF組
その2 チューリップ賞組(ハナズゴール)
その3 チューリップ賞組(エピセアローム・ジョワドヴィーヴル)
その4 クイーンカップ組
その5 フィリーズレビュー組
その6 その他のレース組
その7 全体的なまとめ




今回はフィリーズレビュー。
桜花賞が外回りコースになってから、全く用無しのレースです。
というのも、瞬発力が求められる桜花賞に対して
このレースで瞬発力の要素はあまり求められません。
ラスト3Fの推移を見ても、淡々と流れ
ラストに速い上がりは計時されません。
dfd6eabf97e99a2e65a3333621bf09db.png
※画像はクリックで拡大できます。


さて、こちらは去年の考察が上手くいった(と思っている)ので
そちらも是非、ご参照を・・・※去年のエントリ


まず、去年の流れと今年の流れ、幸いにも(?)同じような流れとなりました。
ということは、去年の考察が今年も上手くいきそうですね。
去年・今年と似たような流れになったのは、2004年です。
それと、よりわかりやすくするため、2003年のデータも加えてみました。
d1e9a74fa2471e90bf224ac00e5ff2cb.png


2003・2004はBコース、2011・2012はAコースという違いはありますが
おおまかな流れは大体、一緒ですね。

この中で注目したいのは、2004年以外の3レースとも上がりが36秒台ということ。
もちろん、やや重と良の違いはありますが
それを考慮しても、2004年が1秒以上速い上がりというのは特筆に値するかと思います。

そして、この2004年のレースの結果も特徴的。
9b46e3fbbfe88a40987173191341f1de.png

差し馬向きの流れを先行して1 1/2馬身離して勝ったムーヴオブサンデー。
レースのテン34.2という数字を考えれば、強い競馬をしたと言えるでしょう。
ところが、このムーヴオブサンデーをしても、桜花賞では4着止まり
流れに乗じて好走した差し馬は本番ではコケています。全滅です。

また、差し馬向きのレースになったとはいえ、レースの上がり35.2というのは
このテンに対しては速い上がりですよね。
ということは、同じように流れて、レースの上がりがこれよりかかってくると
さらに差し馬有利の流れになってきます。

去年なんかはテン34.1で上がり36.4ですから、いかにも差し馬向き。
ここを先行して0.5秒差に頑張ったフォーエバーマークが桜花賞最先着
0.7秒差だったクリアンサスが、次走マーガレットSを勝ったという事実もあったりして。


と、いうわけで去年はフィリーズレビュー組は1頭しか押さえなかったのですが
今年のレベルは低いと言わざるを得ません。
前日まで重馬場で行われた後での良なので、パンパンの馬場とは言えないでしょうが
だとしても、2003年や2011年のレベルには近いはず。

とすれば、この上がり36.7、ラスト1F12.9というのはかかりすぎではないでしょうか?
やや重ながら良馬場と同レベルのラップで推移した去年はテン34.1に対し、上がり36.4
一方、今年はそのテンより緩い34.3に対し、上がり36.7
テンが緩くなった分は、上がりの速さに転化されておかしくないはず(机上の理論ではw)
注記しておくと、今年勝ったアイムユアーズに余裕があって、ラストを緩めたわけではないんですよ。


と、いうことで今年もフィリーズレビュー好走の差し馬は軽視します。
評価するのは、この流れを唯一先行勢で頑張ったアイムユアーズ、ということになるでしょう。
いかにも「短距離向きの差し馬」ってタイプは桜花賞では敬遠したいです。
3着プレノタートはこのタイプっぽいです。

2着イチオクノホシも怪しいですが、スローの上がり向きの馬なので、今回の展開は正反対。
ただ、新馬・サフラン賞の2戦は差し向きの馬場で、この馬はハマった感が強かった感じ。
クイーンCは昨日書いた通り、非常に楽なレースだったので、あまり参考になりません。
個人的には、桜花賞で巻き返すようなスケールは感じませんし。

勝ったアイムユアーズにしても、阪神JFのエントリで書いたようにライステラス程度のレベル。
"世代"という横の比較ではわかりませんが、"過去"という縦の比較では物足りない馬です。
ライステラス程度のレベルで通用する世代なのかどうか、これは考察しないといけませんけどね。



明日はトライアル他のレースをまとめて、の予定。
スポンサーサイト
[ 2012/04/06 21:00 ] 競馬 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

124倍!的中率は80.9%回収率135.7■全競馬投資法47種公開!一番簡単儲かる方法!【大阪競馬ストリー】
  ■■ 大阪競馬ストーリー ■■         大阪競馬ス...
[2012/04/07 22:32] 役立ち情報