スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新中京を考えてみた 芝2000・2200編

今週からスタートした新中京。
自分なりにチェックポイントを設けて開催1週目を見ていましたが
今回は、上手くいったパターンの芝2000と芝2200
この2つのコースについて、私的メモの意味も含めて(笑)書いておきます。







このコースの特徴は、スタート直後に急坂があり、1・2コーナーから向正面の中間あたり
ラスト1000mのあたりまで、ダラダラと1mの登り。
そこから3Fかけて3mの下りがあり、下りきったところから2mの急坂を登り
ラスト1Fはほぼ平坦というもの。


スタート直後に急坂+道中で下り坂+ラスト急坂というと
中山中距離に通じるものがあります。
長い下り坂というと、小倉に通じるものがあります。
ただ似ている点があるというだけですが・・・。



まず、行われたレースのラップタイムから


土曜5R 3歳未勝利(良)
12.7-11.0-13.1-13.6-13.6-13.3-12.4-12.1-11.5-11.8

土曜9R 500万(良)
12.8-11.2-12.5-13.3-13.5-13.1-12.5-12.0-11.3-12.1

土曜12R 1000万(良)
12.9-12.5-12.4-13.8-13.4-13.1-12.4-12.3-11.9-11.2-11.9

日曜8R 500万(良)
12.6-11.1-12.4-13.8-13.7-13.1-12.7-12.7-12.3-11.5-12.4

日曜11R 中日新聞杯(良)
12.9-11.3-12.9-12.8-12.7-12.0-11.9-12.2-11.4-12.1


太字は後半5Fのラップです。
テンの3Fが遅く、中盤はラップが緩み、ラスト4~5Fで加速するパターンですね。
下級条件は別ですが、たいていの場合このパターンでレースが動くと思って良さそう。

急坂は、レース後半のペースアップに対応できず
ついていくのが精一杯な馬にとっては厳しい坂になりそう。
下りきって勢いづいたところで急坂をむかえるので、そこまでラップは落ちないみたいですね。



個人的には、この急坂までにある程度はスピードに乗っていないと
加速に手間取るんじゃないかと考えています。
いくら直線が長くなったとはいえ、直線まで待機して
さぁスパートだって乗り方だと厳しいような・・・。



そう考えると、このコースと相性が悪そうなのは
東京中距離や京都1800でスローの上がり勝負を好走した馬。
中京ではほぼ確実に4ハロンの競馬になるので
3ハロンの上がり勝負が多いこれらのコースの結果はそこまで直結しないと見ます。

中京では前走ほど楽な競馬にならないでしょう。
むしろ、速い上がりに屈して伸び切れなかった馬のほうが妙味もありそう。



今週、特注で狙ったのは、中山2200で好走している馬と京都芝2200や2400で僅差好走の馬。

中山2200は中京ほど中盤が緩まず、淡々と流れることが多いコース。
ロングスパートで決着することも多いです。
ここで好走している馬が、中京に出走してきた場合、道中はより楽に進めることができます。
また、ほぼロングスパートになるので、中山22で好走できる馬に向く展開になります。


京都芝2200や2400で伸びきれなかった馬というのは、上がりの脚に限界があった可能性があります。
2200はややスタミナ寄りになりますが、2400はほぼスローで4ハロン勝負。
ここで速い上がりを使えなかった馬でも、中京なら急坂があるので、紛れが生じます。
京都では僅差で頑張っているけど勝ちきれない馬が
急坂の後押しを得て、台頭してくる馬もいるでしょう。


他にも中山1800や2000、小倉中距離で中盤緩まずに流れたレースでの好走馬をチェックしてました。



狙いがハマったのは、土曜最終のプロローグカップ。
1着トウカイパラダイスは京都外回りで好走のある馬。
2着コスモエンペラーは中山2200で2走前2着→東京芝2400で凡走、というパターンでした。


一方、中日新聞杯はちょっと微妙な結果。
中山巧者を狙い撃って、◎コロンバスサークル、○アクシオン、▲コスモファントムとしましたが
それぞれ4人気6着、13人気14着、2人気15着。

上位にきた馬は、中盤緩まなかった小倉大賞典組の上位と、エンジンのかかりが遅いダノンバラード。
5人気4着のヒットザターゲットも、同じく中盤緩まなかった小倉芝2000で先行押し切り勝ちしてました。

上級条件では、おそらくラスト5Fに11.5~12.0秒前後のラップが続くと思われるので
中盤緩まないレースで好走した馬は要チェックなのかな?



ということで、中京芝2000・2200を買う時は

○中山芝2200の好走馬
○京都芝2200・2400で僅差に走っている馬
○中盤緩まないレースで好走ある馬

を気にかけてみたいと思います。
ただこれ、下級条件では何とも言えません・・・。



次回は、たぶん上手くいくんじゃないかと思われる、中京芝1600をやります。
スポンサーサイト
[ 2012/03/04 21:32 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL