スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

09-10POG 第二回

久しぶりの更新です。

アンタレスSでウォータクティクス(父・ウォーエンブレム)がレコード勝ち。
ウォーエンブレム産駒というと、よどみない流れのフラワーCを制し、好タイムで秋華賞を制したブラックエンブレム
乱ペースの共同通信杯を先行して押し切ったショウナンアルバ
ダートの長距離戦でまくり勝ちする馬
などが思い浮かぶでしょうか。

勝手なイメージですが、ハイペースとかよどみ無い流れとかに強く
スローペース、瞬発力勝負では多少、分が悪いのかな?と。
浮かび上がってくるのは、揉まれ弱い性格?
通算勝利46回の内、逃げ切り勝ちが14回だったりします。

そして、1400m以下での勝利は無し。
芝・ダ共に1800mでの好走が目立ちますかね。

早い時計勝負、スタミナ勝負が向く馬といえば、あとはジャングルポケット産駒ですかね?
菊花賞のオウケンブルースリ、デイリー杯2歳S・皐月賞好走のシェーンヴァルト
札幌記念・中京記念のタスカータソルテなどなど。

二頭とも、産駒は似たようなタイプが出てきて
当たり・外れの差が大きいように思います。
強いて言うなら、ジャンポケのほうがいろいろ融通が利くかな?
でも、POGではどちらの産駒もちょっと狙いづらいかも。
爆発力が魅力ではありますが・・・。




広告どおり、ベスト10に入らなかったら「ヘタりこ」に改名ですw
スポンサーサイト
[ 2009/04/30 01:23 ] POG | TB(0) | CM(2)
No title
ウォーエンとポケを結びつける発想はなかった!なるほど確かに・・・
せっかく過去にクランエンブレム指名してたのに、それを生かせずウォーエン産駒の特徴とか全く見抜けてない自分乙
[ 2009/05/01 05:33 ] [ 編集 ]
No title
僕の主観ってだけで、根拠はないですけどねw
ウォーエンブレムもジャンポケも、爆発力は魅力なんですが
指名はギャンブルかなぁ・・・。
[ 2009/05/03 09:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL