スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日曜競馬予想 京都11R シンザン記念 ◎ピュアソウル

シンザン記念
◎ピュアソウル
○トウケイヘイロー
▲ジェンティルドンナ
△タイセイシュバリエ
△オリービン
△シゲルアセロラ





シンザン記念
基本的には1~4枠の馬が軸に最適と思います。
今年はハナを狙うのはシゲルアセロラで、おそらく単騎逃げ。
テンも速く、短距離から参戦なので、スムーズにハナに立てると思います。
押さえも効くタイプに見えるので、緩い流れになりそうです。


切れ味勝負で活きそうなのが◎ピュアソウル。
ここにきてCWの時計も縮めてきており、意欲が窺えます。
他の上位馬より、信頼できる存在です。

○トウケイヘイローは溜めて切れるレースでどうなるか、未知の存在です。
父ゴールドヘイローで母父ミルジョージ、母母父にノーザンテーストで
これまでのように、流れるレースで力を発揮するタイプと見ます。

同じく人気の△オリービンも、上がりがかかってこそのタイプ。
34秒台の脚は使えますが、ダイワメジャー×Zilzalの配合だと
溜めて切れるレースより、緩み無く流れて、という印象。
ここでは切れ負けしそうな気がします。

▲ジェンティルドンナも適性は高そうですが、調教が今一つ・・・。
地力でどこまでという印象です。

△タイセイシュバリエは坂路時計の自己ベストを更新しました。
外回りコースで栗東坂路との相性は良いので、内枠ということもあって穴狙い。

△シゲルアセロラは楽に行かせて怖い存在で、押さえます。
かなり、というか完全にダート血統ですが
ダートで結果が出なくて、芝でこの成績なんですなぁ。
単騎逃げが見込めそうで、押さえる価値はありそうです。


馬券は◎から馬連、◎1着の馬単と、◎から三連複。
スポンサーサイト
[ 2012/01/08 12:33 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL