スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【レース回顧】悩んだ挙句の・・・

エリザベス女王杯はフミノイマージンを本命としました。
能力云々より、あの競馬じゃ馬券圏内は難しいですね・・・。
大外枠ながら、直線で内を突いたスノーフェアリー@ムーアに対し
そのまま大外ぶん回すフミノイマージン@太宰・・・これは厳しいです。

シンメイフジが57.5秒で逃げ、レースの上がりは37.1となりました。
しかし、後方の馬に有利だったレース、というわけではなく
尚更スノーフェアリーの強さが際立ちます。
最後、伸びてきた時は思わず声が出ましたw

アヴェンチュラはここからどのようなローテになるのでしょうか。
血統的に、来年は厳しい年になるような気も・・・。
フサイチホウオー、トールポピーが急に走らなくなったのは
「クラスの高いレース5戦目以降」「数ヶ月の休養を挟む」
といったような共通点があります。
そもそもジャングルポケット産駒がスランプに陥りやすい
傾向にあるとも言えそうですし、克服できるかどうか。

アパパネは叩き2戦目はやはり走りますね。
もう能力だけでこの距離を勝ちきるまでは難しそう。
ここでスパッと引退するのもアリとは思いますけどね。

ホエールキャプチャは大逃げ馬の2番手で苦しい競馬。
タイプ的には、京都牝馬Sとか間違いなく走ると思いますが
まぁ、出てこないかな・・・w

ニコ生では触れましたが、レインボーダリアはやっぱり今後
牝馬重賞で好走するんじゃないかと思います。要注目です。



武蔵野Sはナムラタイタンが快勝。
今のこの馬は、よりタフな条件が向きそうで
1400なら阪神コース、1600もこなせそうとは考えてました。
まぁ・・・なんで今回、無印にしたのか・・・。

ダノンカモンはやっぱり難しい馬ですね。
上手く乗る騎手でないと、アタマで狙うには不安が大きいというか・・・w

テスタマッタはあの位置じゃムリっす。
つーか、芝スタートは行き脚いまいちなのをすっかり忘れてて
レース始まって気づいたのよね、しかも今回外枠だし・・・。
学習しませんねぇ(;´Д`)



アンドロメダS、ユニバーサルバンクが快勝!しちゃいました。
アタマまでくるとは思わなかったぁ・・・それは良いとして
トップゾーンに馬券を邪魔されたのは3回目です。絶対に許しません。絶対に。
スポンサーサイト
[ 2011/11/14 22:02 ] レース回顧 | TB(1) | CM(4)
こんにちは

シルポートの調教は良かったし、前走の件で誰も競りかけないと課程したら面白い存在ですね
[ 2011/11/16 17:50 ] [ 編集 ]
No title
普通でいくと、中盤緩めば逃げ馬にもチャンスがあるんですが
シルポートの場合はそれが当てはまるとは限りませんからねぇ・・・。
スイスイいかせたら怖いですが、逃げ切るまではどうでしょう。
レースを沸かせる存在にはなりそうですね。
[ 2011/11/17 23:02 ] [ 編集 ]
馬ともどもムーア騎手もお見事でした。

マイルCSですが、ライブコンサートから狙いたいです。
[ 2011/11/18 09:51 ] [ 編集 ]
No title
ライブコンサートはかなり動きが良くなりましたね。
これは期待が持てるかも・・・
あとは時計が速くなりすぎなければ、といったところでしょうか。
[ 2011/11/18 22:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

競馬で確実に二、三万円のお金を稼ぐ!
あなたは、競馬で生計を立てている人の殆どが、実は、シンプルな馬券種で勝負をしていることをご存知でしょうか?
[2011/11/19 00:25] 楽Navi