スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日曜競馬予想 京都1R◎リーノレオン 他

買うレースはこっちに更新していきます。
ただし、秋華賞は別エントリ。

(20:15)京都1R ◎リーノレオン
(00:40)京都2R ◎ヤマニンメンヒル
(00:50)東京9R ◎トランドネージュ

詳細はこちら→

京都1R
◎リーノレオン


雨が降って不良のダートだった土曜日。
こうなると、先週の芝とは逆に、ダートが高速化。
すなわちこちらで「馬なりで好時計をマーク」できる
スピード能力の高い馬を狙うのが○

8Rのダ1200では馬なりで栗東ポリトラック64.9-11.7のサルココッカが8人気2着。
馬なりで栗東坂路53.3-12.8のドレッドノートが3人気3着。
12Rのダ1400でも栗東坂路で馬なり51.3-13.1のピサノプレミアムが8人気4着。

このレースは2歳未勝利ですから、スピードを秘めている馬とそうでない馬の
区別はよりしやすいはず。その分、場合によっては人気になることも考えられますが・・・。

リーノレオンの12日の坂路タイムは馬なりで53.3-13.1
これより速いタイムを出した馬は全て馬なりより強い追い切り。
自己ベストを2秒近く縮める好内容でもあり、前進が見込まれます。
初ダート、初ブリンカー、和田さんとくれば、穴をあけてもおかしくない?

ただ、ダ1200でこれが通用しても、ダ1400で勝ちきるまでは・・・。
1ハロン延びることで、運動量も求められます。
勝ちきるのは多めに追われていて、運動量豊富なタイプ。

あとはもう、京都ダートお決まりの内枠・先行前残りですので
タニセンジャッキーやマーベラスルビーあたりでしょうか。



京都2R
◎ヤマニンメンヒル
○ドナメデューサ
▲リトルボス
△シゲルオレンジ
△アラディローザ
△デイジーバローズ


芝の状態は重いままかもしれないけど、先週と同じく「馬なりで好時計」の馬をアテにしてみる。

◎ヤマニンメンヒルが坂路ゴール前一杯51.9-13.4、馬なり53.7-13.1、54.4-13.0
とそこそこに数字をまとめてきた。
これが前走時では、一杯ですら最速で54.7-12.6だったのだから、充実している。
前目で競馬ができれば。

○ドナメデューサは速いテンでも我慢できているほう。
実力的にはこのメンバーでは上。

▲リトルボスの馬なりポリトラック62.8-13.1は2歳馬の中でその日の1番時計。
なかなか出せる数字ではないし、スピード満点。あとは大外をどのようにさばくか。
母父タキオンなので、ゴチャつくよりは良いと思うが。
洋芝より軽い芝のほうが合いそう・・・馬場の回復次第?う~ん・・・。

△シゲルオレンジは前走がフロックに思われるかもしれないが
前走から調教の動きが一変している。軽視不可。



東京9R
◎トランドネージュ


中山芝1600と東京芝1400のリンクは2歳戦で非常に有効。
そもそも、このレース自体が距離短縮馬向きのレースなんだけど。

今年は◎トランドネージュただ一頭が該当。
しかも外枠から逃げて2馬身差をつけているので、価値が高い。
調教も馬なりで重馬場ながら南W66.6-13.4とか出しているので問題なし。
気性も距離短縮向きで、ここは狙いたい。

相手は明日の状況次第で選びます。
スポンサーサイト
[ 2011/10/16 00:42 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL