スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

宝塚記念予想 ちょっとその前に

このあと13時から



阪神6R
◎スクウェルチャー
○アイノグロー
▲ボリュームゾーン
△エーシンバリトン
×チュウワブロッサム



先週もちょっと触れたように、今の時期は3歳馬+降級馬の存在で
クラスのレベルそのものは高い状態。
逆に、つい最近までは、上のクラスに上がる馬は既に上がりきっている状態で
クラスのレベルはスカスカな状態。
よって、この時期に勝ち上がった馬の評価は下げます。


このレースの場合、降級馬が1頭で3歳馬が6頭ですが
3歳馬のうち2頭は前走に勝ちあがり、1頭は4月に勝ちあがって2週前に同級で大敗。
と、考えると既に500万下で実績上位の馬にも出番があるかも。


◎スクウェルチャーの同コースでの3歳500万下。
ラップ自体はさほど大したものではありませんが、出走メンバーが後に活躍。
1着ムスカテール  プリンシパルS・白百合Sで0.5秒差以内好走
3着ピエナオリオン  次走の500万下勝利
4着タマモブラウン  わらび賞勝利

また、このレースを先行した馬も以降活躍が目立ちます。
5着オズフェスト  次走の同条件レースで3着
8着テイエムドンマイ  500万勝ち後、同コースのあおぎりS(1000万)で2着

2着したスクウェルチャー自身もこのレース以降で好走を続けていますが
同じように先行した馬が、同コースで結果を出しているということは
この馬にも阪神ダ1800での好走が期待できます。
今回は3歳馬のアドバンテージも活きるのではと考えています。


○アイノグローは1年前の同条件で2着。
長く休養していましたが、地方で復帰し即ここを使ってきました。
1年前と比べ、調教時計も良くなっているし、一叩きして上向いてきた印象です。
使い詰めだった1年前より、状態は良いはず。



基本は◎の単勝と◎○の馬連1点ですが、三連複で2頭軸ながしも面白いかも。
スポンサーサイト
[ 2011/06/26 11:53 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL