スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ダービーまで、あと3日。別路線組の存在が気になる。

先日のエントリで触れましたが、今年は出走メンバーの半数以上が皐月賞組。
そこで、今回は別路線組に注目してみました。



まずは、NHKマイルC2着のコティリオン。
今年のマイルCは2004年に流れが似ています。
2004年 33.9-23.9-34.7(前後半は45.6-46.9)
2011年 33.9-23.7-34.6(前後半は45.7-46.5)
個別のラップで見ると、コティリオンは36.1-22.9-33.4でした。
ただ、比較対象となる2004年の勝ち馬:キングカメハメハの個別ラップがわかりません(;´Д`)
キンカメは上がり34.0で差したので、おそらくそこまで変わらないかとは思いますが・・・。


キンカメが優秀だったのは、これだけの好時計で走りながら、上がりの脚が落ち込まなかった点。
後半4Fのラップは12.2-11.6-11.7-11.4で2着に5馬身差。
ラスト1Fはキンカメのラップで、軽く流す余裕すらありました。


んで、2008年にマイルCからダービーを好走した2頭の個別ラップは以下の通り。
ディープスカイ 36.5-23.8-33.9
ブラックシェル 36.1-23.8-34.6
そもそも勝ち時計が2秒近く違うので、単純な比較はあまり意味が無いかもしれませんが・・・。
コティリオンのほうが、中盤も上がりも速いですね。それだけキツいレースをしたということ。


コティリオンの走りはマイルC→ダービーと好走したキンカメやディープスカイ、ブラックシェルに
匹敵する内容だったのではと考えています。距離延長もこなせそうな気はしますね。
調教が心許ないですが、一応押さえるつもりです。



青葉賞組は改修以降だと、ゼンノロブロイ、ハイアーゲーム、アドマイヤメイン
くらいしかダービーで馬券になってません。
これらの年の共通点をラップから探してみたんですが・・・ちょっと微妙なデータですが、こちらを。


2006年 アドマイヤメイン2着 74.3
2010年 ペルーサ6着 74.7
2004年 ハイアーゲーム3着 75.0
2009年 アプレザンレーヴ5着 75.7
2003年 ゼンノロブロイ3着 75.9
2007年 ヒラボクロイヤル16着 75.9
2008年 アドマイヤコマンド7着 75.9
2005年 ダンツキッチョウ13着 76.0
2011年 ウインバリアシオン?着 77.0


(年度)-(勝ち馬とダービー着順)-(4F目から9F目までの6ハロンを足した数値)
距離が延びるほど、ラップ分析は効果が薄れるように考えているんですが・・・
4F目から9F目ということは、ちょうど中盤にあたるんですよね。
その中盤が速いほど、ダービーでもやや狙いは立つ。ってことが言えるかもしれません。
(当然、大逃げした馬がいればラップは変わってくるんですけどね・・・)
あくまでも字面だけなので、過信禁物です。あんま信頼しないでw


で、一応その考え方でいくと、青葉賞の77.0という数字は段違いで遅い。
ギュスターヴクライの勝った500万下が76.7ですから、それより遅い。
まぁ、あくまでも字面だけで判断した結果ですけど・・・。
ただ、ここで好走した馬が一線級相手に逆転するシーンはどうも考えづらい。
出走メンバーのレベルはましだと思いますが、他のレースでダービー出走メンバーに完敗してたりして
この組は、ダービーという舞台での逆転は無いかなぁと。



続いて、京都新聞杯からは1着クレスコグランドと2着ユニバーサルバンク。


2005年 インティライミ2着 60.9
2002年 ファストタテヤマ15着 61.6
2004年 ハーツクライ2着 61.9
2010年 ゲシュタルト4着 62.2
2007年 タスカータソルテ11着 62.9
2011年 クレスコグランド?着 63.4
2006年 トーホウアラン9着 64.1
2003年 マーブルチーフ12着 64.8
2008年 メイショウクオリア17着 65.0


こちらも同じく、字面だけで判断した中盤ラップを載せています。
中盤が速いほど、ダービーではやや信頼できる結果に。
(ファストタテヤマ?俺達のタテヤマは菊花賞でry)
それでいくと、今年は物足りない結果。
まぁ、こちらもあんまり信用しちゃいかんとは思うんですけどね。


それでも1着クレスコグランドは押さえたいが・・・調教がう~ん。
重馬場の京都芝2400勝ってるし、距離が延びても速い脚使えるし、好位から競馬できるし。
距離が延びて良いタイプだとは思います。
ユニバーサルバンクは悩ましい・・・(笑)
長くいい脚を使えるタイプっぽいので、上手く乗れば。



別路線組から本命を選ぶことになりそう、とか当初は思ってたけど
こうして見ると・・・ちょっと考え直すことになるかな?(;´∀`)



スポンサーサイト
[ 2011/05/26 21:15 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL