スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

桜花賞攻略その5 阪神JF他まとめ

最近、ブログの更新が疎かになっていたし
G1シーズン到来ということもあって
更新頻度を増やそうという魂胆。
今週末の桜花賞へ向け、分析していきましょう。
拙い文章・分析ではありますが・・・どうかご容赦を(笑)


その1 フィリーズレビュー組
その2 クイーンカップ組
その3 チューリップ賞組
その4 フラワーカップ組他
その5 阪神JF他まとめ


さて、結局のところ、桜花賞を鍵を握るのは阪神JFの結果です。
今回の出走メンバー中5頭が阪神JFでも当たっており、再戦となります。
阪神JFの内容を吟味して、桜花賞での評価の上げ下げを考えてみましょう。
(この内容を第1回にするべきだったような・・・:(;゙゚'ω゚'):)

まず、2010年の阪神JFがどのようなレースだったのか見てみます。
12.5-11.2-12.1-12.7-12.7-11.7-11.2-11.6 (35.8-25.4-34.5)
テンの3F、中盤2F共に緩く、上がりの3Fが速いスローペースです。
過去5回分の阪神JFのラップを3分割して平均を出してみると、(35.0-24.4-35.2)
ちなみに、過去5回のチューリップ賞の平均が(35.8-24.9-34.7)
トライアルであるチューリップ賞よりも中盤が緩くなってます。


ちなみに、このラップにそっくりなのが2008年のチューリップ賞
A:12.6-11.2-12.3-12.6-12.6-12.0-10.7-11.8 (36.1-25.2-34.5)
B:12.5-11.2-12.1-12.7-12.7-11.7-11.2-11.6 (35.8-25.4-34.5)

A:チューリップ賞の結果はエアパスカルが逃げ切り、差した阪神JF馬トールポピーをハナ差下しました。
3着にファンタジーS勝ち馬で阪神JFでは0.3秒差4着のオディールが差してハナ差。
4着に同じく差し馬のスペルバインドが1 1/2差、5着は先行したヤマカツオーキッドが1/2差。

この年の桜花賞は例年の流れと異なって、大荒れしたので単純な比較は難しいのですが
このチューリップ賞と、各馬の前後の戦績を参考にするとすれば
・逃げ、先行馬は恵まれた
(パスカルはまだしも、0.3秒差5着のヤマカツは前後で1秒近くの負け続き)
・差して僅差の馬はある程度の実力がある
(元々実績のある2・3着馬。スペルバインドは後にスイートピーS2着。
0.5秒差6着のムードインディゴも忘れな草賞1着など、秋にも活躍)
と、チューリップ賞と同じような、ごくごく当たり前の評価になってしまうのですが・・・w


2008年のチューリップ賞の場合は、レースが動いたのは実質ラストの2F。
12.0→10.7という加速だったので、これは差し馬には相当キツかったと思うのですが
2010年の阪神JFの場合は、ラスト3Fで12.7→11.7と加速しているので、その違いはあります。
先行馬を過剰に低評価することはないと思いますが
桜花賞がこれより緩いペースになることはありえないと思うので・・・。
どちらにしろ、阪神JFでの先行馬は、より桜花賞では厳しいレースになることが予想されます。
阪神JF以外のレースで、ある程度のペースへの適性を見せていなければ、難しいかもしれないと見ています。



と、いうことで5回にわたってトライアルレース等などを分析してみました。
今回の出走メンバーを見ると、先行馬はそれなりに揃っているけど
距離を考えると積極的にハナを主張したいタイプは少ないですね。
人気が予想されるホエールキャプチャなどは控えるタイプだし、やっぱりスロー?
逆に、先行タイプは短距離やダートに寄っていそうなタイプが多いので
それらの馬が積極的にいくようだと、ある程度は流れる?
いつも以上に展開予想が重要になりそうです。


今回、レーヴディソールの回避によって大混戦かと言われている桜花賞ですが
自分は荒れる可能性はあまり高くないような気がしています。
トライアル出走組がそのまま多く出走してきているので、しっかりトライアル分析ができれば
取捨選択は割りと悩まずできるのではないかと・・・あとは、やっぱり展開ですね。
出走メンバーも決まったことだし、あとは各々の馬のレースぶりを確認して考えていくことになりそう。


以上、拙い文章・分析ではありましたが、トライアルレース分析でした。
お付き合いいただき、ありがとうございました。
時間があれば、予想公開までに調教やら何やらも触れたいです。
スポンサーサイト
[ 2011/04/08 23:45 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL