スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「大切なことはすべて馬場が教えてくれた」

僕の競馬の恩師に馬場さんという方がいまして。
もう一行目から大嘘なんですけどね。



土曜アメジストSの予想はこちら
1着**タッチミーノット
2着△ダノンスパシーバ
3着◎ウォークラウン

1000m通過が65.4秒で前半5Fで13秒台が4Fも出ちゃったという・・・w
◎ウォークラウンの血統には厳しい流れだったと思うけど、なんでか粘って3着。
この日は極端に短縮馬が良かったわけではないので、こりゃ偶然だな、きっとw
複勝とワイドで小銭稼げました。



日曜東西1Rの予想はこちら
京都のほうは
1着○レディオブパーシャ
2着△スイートレーヌ
3着×ミラクルベリー
4着◎ペプチドサファイア

結構、前の争いが激しくなって、外目を回らされた◎ペプチドサファイアが最後失速。
1・2着が減量▲51kgで、これは最近の京都ダートでよく見られた現象。
やー・・・これは取りたかったわ(´・ω・`)


一方、東京のほうは
1着△エイコオウイング
2着◎キザ
3着○トーセンレラ

きた!馬連・ワイド・三連複ハマってくれました。
でも、実はこの日の東京ダートを総合して見てみると
短縮とか芝→ダってそこまで良くないんですよね。
そこはキザの血統的な面も活きてくれたのかなぁと、思ってます。
今回のキザとか、数週前のママキジャとか、色濃く出ている傾向を持つ馬が
そのレースで1頭しかいない場合、結構狙いが立つ気がしますね。


後述しますが、ダートが徐々に回復していきましたので
それに伴って、傾向も変化していったのかなと思ってます。



フェブラリーSの予想はこちら
1着○トランセンド
2着**フリオーソ
3着**バーディバーディ
4着◎ダノンカモン
5着▲マチカネニホンバレ

想定してたより全然時計がかかって、上がりもかかって
これはバーディバーディのためのレースじゃねーか?ってw
展開を読み違えてしまったばかりに、軽視してしまいましたねぇ。
この日は結構時計かかってたみたいなので、そうなるとフリオーソも切れなかったのかなぁ。




さて、ここでこのエントリのタイトルについてなわけですが・・・。
最近、予想で何を最も重視してるかっていうと、トラックバイアス
これは血統的なバイアスと、馬場のバイアスの両方ですね。

というのも、これって多くのファクターの根本に位置するような気がしまして。
「このコースは○○って種牡馬の成績が良い」→「○○を狙う!」ってなった時に
その日、○○産駒が0-0-0-12とかだったら、その狙いが成立しないじゃないですか。
「開幕週の芝は内枠有利」→「内枠を狙う!」ってなった時に
外差しがバンバン決まってたりしたら、やっぱりその狙いは成立しない。

もちろん、100%バイアス通りにサラブレッドが走るわけじゃないですが。
結構、距離短縮と距離延長の成績見るだけでも面白いですよ。
特に今回の東京開催で言えば、
芝は距離短縮が距離延長のダブルスコアに近い数字。
ダートは距離短縮馬の単複買うだけでプラス


僕自身もトラックバイアスでとれた馬券は多いし(偶然カモナー)
重賞によってはかなり極端に傾向が出ているものもあったりするんで
今後はこれを重視した予想になるのかなって。今更ですがw


色々と予想スタイルを変えてきたしーざりこさん、試行錯誤してます。
スポンサーサイト
[ 2011/02/23 23:14 ] レース回顧 | TB(0) | CM(2)
俺はこの府中開催最後までトラックバイアスが読めずに惨敗したわ・・・
あまりに今までの常識とかけ離れた馬場だった気がする・・・orz 今後はこの要素を強化しないとなぁと感じたよ
[ 2011/02/23 23:22 ] [ 編集 ]
途中で雨・雪あったりして、それで傾向変わったりしましたね。
芝が乾くにつれて内伸びになったりして
極端な外差し馬場にならなかったり。
次の中山・阪神で取り戻しませう!
[ 2011/02/24 07:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL