スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土曜競馬予想 中山8R・4歳上1000万下 中山10R・サンライズS

こりずに1200m戦を予想します。
土曜日は中山10RのサンライズS
フェアリーSで好時計が出たりして、中山の芝状態は良さそう。
中間も降雨はないし、引き続き良い状態で競馬ができそう。
ここは勝ち時計を1:08.0前後と見ます。
したがって、前後半は「33.0~33.5」-「34.5~35.0」を想定。

◎アラマサローズ
○アスターエンペラー
▲セイコーライコウ
△アイアムマリリン
△ダイナミズム
△サクラミモザ



既存1600万下勢力は頭打ちの馬が多くて、それなら昇級馬から。
結果的に、12/12の1000万下で1着・2着・4着した馬をそれぞれ◎・▲・○に。
この時の勝ち時計1:08.3はこの時期の1000万下にしては好時計で
次走で2着・4着の馬がそれぞれ勝ち上がったことからも、一定の評価を与えて良さそう。


◎アラマサローズは33秒台-35秒台という流れがベスト。
特に中山芝1200mでこの流れになった時は2-0-1-0
北海道や中山に良績が集中していることから重い芝巧者とわかるのだけれども
東京芝1400mで36.0-34.2、36.9-33.6という本来あまり得意でない上がりの勝負になっても
0.3秒差8着、0.2秒差2着していることから、ここにきての上昇が見て取れる。
得意コースなら昇級戦でも大崩れはなさそう。

○アスターエンペラーは先述の1000万下で◎アラマサ ▲セイコーと差の無い競馬。
この時の流れが33.2-35.1と厳しい流れで、通過2-1。
次走の小倉芝1200では0.5馬身差の完勝だった。
ただ、時計がかかったほうがいいタイプだし、ハナにいききれないと脆いので
ハマれば、といったところ。ちなみに、中竹厩舎の勝負調教。

▲セイコーライコウのほうが◎アラマサより人気しているんですよね。
うーん・・・前走の勝ち時計1:09.0はその1週前の2歳500万より0.1秒遅いんだが・・・(笑)

馬券は◎1頭軸の三連複と◎-○▲-印の三連複。
あんまり自信ないから、控えめに。



あと8Rの1000万下・牝馬限定。
こちらは勝ち時計を1分11秒台と想定。前後半は「34秒前半」-「36秒後半~37秒前半」

◎ローブドヴルール
○エアティアーモ
▲オクルス
△6,9,14
×1,3,7,12


◎ローブドヴルールがサウスヴィグラス産駒と聞けば、しーざりこの狙いがわかるはず。
外枠有利のこのコースで、外枠好きのサウスヴィグラス産駒が大外なら、俺は買う!w
しかも、前走は先行できず、今回先行できそうな状況。
ここは先行争いが激しくなりそうで、本当に先行できんのか?と思うかもしれないけど
(ハナを主張したい馬が5頭近くいる)
ローブドヴルールのテンの脚もなかなかのもので、置いていかれることは無いはず。

近2戦は先行できていないけど、2走前は外枠から好スタートを切り、内の様子を見て控えたもの。
前走は挟まれて置かれてしまったもの。加えて、この馬のダート1200mの走破時計が
ここ数戦で1分12秒台から1分11秒台へと縮まっているのも良し。


ワイド ◎-○▲
三連複 ◎から印へ1頭軸流し
三連複 フォーメーションで◎-○▲-△

このレースは◎がきたら取りこぼしたくないので、手広く押さえて重ね買い。
今年一発目の穴狙い大勝負でござる!
スポンサーサイト
[ 2011/01/15 12:02 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(1)
ローブの馬体重が増えてる・・・(;´Д`)
フォーメーションなくしました。
[ 2011/01/15 13:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL