スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

金杯で競馬初め

まずは、初日の出S(エントリはこちら)
◎ドリームクラウン
○ドスライス
▲デイトユアドリーム
△メトロノース
△トーセンクロス
△ギンゲイ
×ラッキーバニヤン

という印でした。

結果は
1着**カホマックス
2着**ケイアイダイオウ
3着▲デイトユアドリーム
4着○ドスライス
5着△メトロノース
8着◎ドリームクラウン


そもそも、1分10秒台を想定しての予想だったので、34.2-37.0という流れでは仕方なし。
この流れなら前にいけたカホマックスは好走するよねぇ。この馬、芝→ダートで2-1-0-0となりました。
札幌ダート1000で0.5秒差の逃げ切りするくらいだし、スピードは満点。
2着のケイアイダイオウなんかは10秒台ではどうかと思って切った次第。
アクアマリンS→仲冬Sと今一つの内容だったしねぇ・・・時計の後押しが大きかったのかな。
上がりは前走とほとんど変わらないのに、0.7秒差6着→0.0秒差2着だもんね。

しっかし、この日のダートは時計かかってたのね。
古馬500万の勝ち時計(1:12.5)が前回8日目の2歳未勝利とほとんど変わらないし(1:12.4)
この傾向が頭に入っていれば、当然予想は変わったはずなんだけど・・・仕事中だったから仕方ない(´・ω・`)
こういう弊害込みで朝にPATで買ったわけだし・・・でも、悔しいのう(;´Д`)

当然、前が速い流れになってくれないと◎ドリームクラウンは厳しいわけで・・・。
時計的には11秒台はイケるタイプだろうけど。



続いて、中山金杯・京都金杯(エントリはこちら)
中山の印はこちら。
◎コスモファントム
○ナリタクリスタル
▲アクシオン
△マイネルスターリー
△アルコセニョーラ
△トウショウウェイヴ
△モエレビクトリー


結果は
1着◎コスモファントム
2着**キョウエイストーム
3着○ナリタクリスタル
4着△モエレビクトリー
5着**ケイアイドウソジン


上がりがかかって持久力勝負・・・という想定はちょっと外れてましたね。
61.0-58.8の流れで、見た目はスローペースだけども
後半5Fが12.1-12.1-11.6-11.2-11.8という流れ。
後ろからいった馬には厳しいけど、前にいった長くいい脚を使える馬
(持久力勝負が得意な馬)にとっては、願ってもない展開じゃない?
コスモファントムは前走と似た流れになって幸いね。
タイプとしてはナリタクリスタルも長くいい脚を使えるタイプで
この印打ちは良かった。ここまでは。
ヒモはローカル得意な馬を選んだのだけど、肝心な「中山巧者」を拾えてないようでは・・・。
「中山の中長距離重賞は中山巧者に要注意」っつーのは、去年のAJCCで
身を以って知ったはずだが・・・忘れちゃったの?しーざりこくん(´・ω・`)
買ってりゃ三連複200円分だから、大きかったな。


厳密に言うと今回は当てはまらないかもしれないけど
夏の新潟で勝利→秋の東京・京都で差し損ね→冬の中山・阪神で激走
ってパターンは狙えると思うのよね。はい、たぶん、金満で見たやつです。
新潟の持久力勝負を制した馬が、東京・京都の瞬発力勝負では分が悪くで伸びきれず
上がりがかかるようになった中山・阪神で走る、っちゅー構図なんですが(たぶん)

今年の新潟記念は60.6-57.8という流れだけども
後半5Fが12.1-11.4-11.1-11.0-12.2という流れで、これは長くいい脚を使える馬に向いた流れ。
と考えると、同レース3着のサンライズベガが上がりのかかる流れで良さそう?
AJCCあたり出る予定はないんでしょうか?w
あとは新潟2歳S組にもちょっと注目してるんですよね。



で、京都金杯
◎リーチザクラウン
○リクエストソング
▲ネオヴァンドーム


まず、シルポートが引っ張るって時点で展開が違うw
この時点でおしまいでした。
47.4-46.0の流れで、4コーナーであれだけ引き離されると無理っすねw
当然、展開狙いで選んだ3頭だからアウト。4着・11着・5着でした。
揉まれ弱いガルボはこの流れで2番手追走で大正解。
ライブコンサートはホント内にいくほど強い。
1~3枠で4-2-2-4、4~6枠で4-1-0-8、7~8枠で0-2-1-6
この馬とはオープンなってから相性悪くて、苦手だわw
(条件戦のころはたぶん相性良かったww)



中山金杯が痛恨でしたなぁ・・・しかし、またすぐ3日間開催があるので
こっちの準備をしなくてはなりません。また仕事だけどなー(;´Д`)
スポンサーサイト
[ 2011/01/06 22:24 ] レース回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL