スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

WIN5攻略

5重勝単勝式「WIN5」 2011年4月より発売!
http://www.jra.go.jp/news/201012/120602.html

5つのレースの勝ち馬を予想して投票する、5重勝式。
自分の中ではいまいちピンときてませんが、一応触れないわけにはいかんだろうということで。
どのような購入方式になるかはわかりませんが、とりあえずフォーメーションのマークカード
のようなものを想定して、書いてみます。


とりあえず、ガチで2億円狙いにいくなら、ある程度の投資はやむを得ないと思います。
例えば、僕は大体1週間の競馬予算が1万なので、WIN5に1万使うと仮定すると・・・
5レース全てで、2頭にマークすると32点
3頭にマークすると243点になってしまいます。

ただし、これが1レースでも1頭に絞れると状況は変わってきて
残り4レース全てで、2頭にマークすると16点
3頭にマークすると81点になります。

つまり、このWIN5の攻略のキーポイントとして
「最低1レースは勝ち馬を1頭に絞る」ということが考えられます。
(あくまでも、ガチで2億円狙いにいく人向けですので、投資額には目をつぶっていただいて・・・)
そうすれば、例えば「1頭-2頭-2頭-5頭-5頭」なんて買い目だと、ちょうど100点です。

この「勝ち馬を1頭に絞る」のに最適なレースは、おそらく3歳(2歳)のオープンや重賞。
絶対的な信頼のおける有力馬1頭に絞ることは容易かと思います。
逆に難しいのはローカル開催のレースだったり、短距離戦だったりでしょうか。
このような条件では3~5頭まで候補を広げて、手広く攻めてみるのが策かと思います。


ちなみに、導入予定の11年4月24日の対象レースは以下の通り。

ウインズ八代開設記念(京都芝2000m・1600万)
フリーウェイS(東京芝1400m・1600万)
福島中央テレビ杯(芝1200m・1000万)
アンタレスS(京都ダ1800m・G3)
フローラS(東京芝2000m・G2)

この場合だと重賞は勝ち馬を絞って、条件戦で手広くいきたいかも。


まぁ、WIN5に1万使うなら、馬券で1万使いたいかなぁ・・・w
自分が勝負しやすい対象レースの日まで我慢するのが1番かな。

最も意味がないと思うのは、毎週少額でちょこちょこ買うこと
だったら、何週か我慢して資金を貯めて、手広く使ったほうが絶対良いです。

気が向いたら、今週日曜からWIN5の特訓でもしてみますかw
こればっかりはやってみないと、どの程度難しいものかわからんので。
予想の根底にあるのが「馬券を当てる」じゃなくて「勝ち馬を当てる」だから
その観点だけで予想すれば良いっちゅうのは、馬券を当てようとするよりも楽?
まぁ、今の自分にとっちゃ1レースでも1着を当てるのが難しいんだけどw
スポンサーサイト
[ 2010/12/08 22:01 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL