スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土曜競馬予想 札幌6R 3歳上500万下

阪神の夕月特別を買おうと思ったんですが・・・あんまり妙味が無さそうなのでパス。
普通にクーデグレイス-ワイドサファイアのワイドドカンでも良さそうな気がしますが。


ということで、今日は札幌ダート1000mに挑戦してみたいと思います。
いつもは予想をまとめて記事にするのですが
今回は予想しながらの更新ということで、過程を踏まえた記事になります。
ので、すごーい長くなりそうです。が、しーざりこはこんなこと考えて予想してるのかと
思っていただければ幸いです。めんどくさい人のために、印だけ先に。

◎タンジブルアセット
○スピーディセイコー
△キューバンエイト
△ガクニホシ
△ブルーエンジェル
△モエレジュンキン
×ワンモアマイウエイ
×ルナロッソ



まず前提として・・・
・500万クラスの勝ち時計は59.5以内で収まることが多い(良馬場)
・テンの3F平均は34.9秒
・逃げ・先行馬の独壇場
・札幌ダートは軽いダートに属する
・函館ダート1000mとは傾向が異なる(函館は外枠有利。札幌はそうでもない)

ということで、テンの3Fを35秒前半で押し切れる逃げ・先行馬がいれば
その馬から入りたい感じですね。


現時点での人気は(11時ごろ)
1番人気 ワンモアマイウエイ
2番人気 スピーディセイコー
3番人気 キューバンエイト

ちなみに、前に行く可能性が少しでもありそうな馬は7頭と見ています。

まず、ワンモアマイウエイですが、逃げ・先行タイプです。
京都ダ1200での3歳未勝利で1.3秒差の大楽勝をした経験があり
ここまでの馬券絡みは全て京都なので、軽いダートは合うタイプ。

ただし、ゲートの出が悪く、出遅れるとサッパリ。
テンの3Fはというと、自身が逃げ・先行して馬券に絡んだ際のタイムが
35.0秒2着、35.4秒2着、35.8秒1着(前述の大楽勝)
敗退した際のタイムが、35.0秒6着(札幌ダ1000m)、34.7秒9着となっており
どちらかといえば、ガンガン押し切るよりも自分のペースで、というタイプに見えます。

馬自身のテン3Fタイムで見ても、好走は35秒台後半で逃げ・先行できたレースがほとんどです。
出遅れの心配もありますし、この人気で厚く買うほどの信頼度はないと見ます。ここは軽視。


スピーディセイコーは先行する脚も持っていますが、直線で決め手を生かしたいタイプ。
故に詰めの甘い競馬が続いていますが、芝でも勝ち星があるだけに軽いダートでの安定感は高いです。
北海道でのダート1000m競馬はピッタリでしょう。ここでは信頼できる2頭目の軸に最適かと思います。


キューバンエイトは差しタイプです。芝で500万を勝っていて、降級3戦目。
札幌ダート1000mは最終追い切りが函館ダートで、加速ラップを踏める馬から
というのを、今週のnetkeibaコラムで調教Gメンの井内氏が触れてましたが、該当するのはこの馬だけ。
まぁ、それを抜きにして考えても、調教は良化していると思います。

前走は揉まれて、前が壁になって・・・というレースでしたが、なんとか3着。
とりあえず、今の時点では保留します。他にいい馬がいなければ、厚い印にしますが。

ここまでおさらいすると
○スピーディセイコー
△キューバンエイト
×ワンモアマイウエイ

では、◎を決める作業に移ります。


まず、大前提として「テン3F35秒前半の流れを押し切れる逃げ・先行馬」です。
逃げ・先行して馬券に絡んだレースの馬自身のテン3Fを調べてみました。

ルナロッソ 34.41着、34.22着、35.43着、34.51着
ブルーエンジェル 35.32着
スワット 36.01着
タンジブルアセット 34.12着、35.12着、34.81着
リバーサルブロー 36.42着、35.81着、35.43着、34.71着

この中で見劣るのはスワット。36.01着というのは同コースでの未勝利戦。
中舘起用で前にいきたいのでしょうが、テンがさほど速いタイプではありませんし
積極的に狙いたい馬ではありません。

タンジブルアセットは陣営が「行ききれる展開なら」とコメントしています。
テン3Fは34.12着がありますし、芝でも33.8秒で先行した経験があります(0.7秒差3着)
今までは中山・福島の短距離を中心に使われており、平坦のダート1000は初挑戦。
坂のあるコースでもこのテンで押し切れるのですから、平坦コースならさらに前進があるのではないでしょうか。
この馬から入ってみたいと思います。

内枠先行というとルナロッソが該当します。速いテンでも好走があって、しかもこの馬は降級馬。
絶好の狙いかと思いますが、実はこのコースはキングヘイローの成績がすこぶる悪いんです。
過去5年で0-2-5-23で、この馬自身も前走は敗退しています(5ヶ月ぶりとはいえ)
調教もかなり軽いし、ここでは評価を落とします。

◎タンジブルアセット
○スピーディセイコー
△キューバンエイト
×ワンモアマイウエイ
×ルナロッソ

あとはヒモを広く選びます。
前走は先行できなかったが、ダート1000mは一発あるし、減量騎手起用で一応押さえたいブルーエンジェル。
モエレジュンキン、ガクニホシまで。


◎タンジブルアセット
○スピーディセイコー
△キューバンエイト
△ガクニホシ
△ブルーエンジェル
△モエレジュンキン
×ワンモアマイウエイ
×ルナロッソ


このうち、三連単で◎○からマルチで買うのですが、×がアタマになる組み合わせを除きます。
なので32点。あとは馬連で◎○も押さえて、計4000円です。


ダートの短距離、しかも小回りなので着順固定するよりは、マルチがいいかなと。
相手は多めに選びましたが、十分リターンできる範囲です。
最後のほうは時間がなくなってやや駆け足になりました(;^ω^)
スポンサーサイト
[ 2010/09/25 12:24 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL