スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今週の反省会

さて・・・まずは、日曜日のレースから。
予想エントリは【こちら】から

阪神9R 野路菊ステークス
1着◎ウインバリアシオン
2着○メイショウナルト
3着△モスカートローザ


三連単的中!とはいえ、2番人気→1番人気→3番人気での決着で10.9倍でしたw
700円買ってたので、回収率は高くなりましたが。
ハーツクライ産駒のワンツー。やっぱ距離延びて良いのかなぁ。
3着のモスカートローザはまだ幼い面が出ていますが、能力は見劣りしません。
ガチガチの決着でしたが、一応ニコ生で取り上げておいて
印通りの決着だったので良かったんだと思います、たぶん。


中山11R セントライト記念
◎ミキノバンジョー 7人気9着


ヤマニンエルブのあの逃げには驚きました。あぁなると、やはり先行馬は厳しいですな。
特にミキノバンジョーは積極的に追いかけてしまったので、直線では余力なし。
これまた評価の難しいトライアルになったなぁ、というのが正直な感想w
とりあえず、クォークスターは菊花賞では買わないってことで。血統的にもねぇ・・・。
人気吸ってくれればおいしいですが、そうもいかなそうだなぁ。
ヤマニンエルブは菊花賞でも狙えそうな感じですよね。


阪神10R ローズS
1着△アニメイトバイオ
2着--ワイルドラズベリー
3着◎エーシンリターンズ


ある程度ペースは上がって、ラスト1ハロンの上がりが12秒台に落ちる流れ
というのを想定していましたが、ラスト1ハロンは11.7でしたね。
タフな流れでアパパネを差せる馬はいるのか?いないなぁ、と思っていたのですが
フタをあけてみれば、3頭が差し込んできたりしてて。

アニメイトバイオを急遽△で追加したのは、エントリでも記しましたが
「急坂をこなす上に、軽い芝で実績がある」からでした。
前者は阪神JF2着、後者はサフラン賞レコード勝ち。
となると、やはり野芝の今開催はまさにベスト条件だったのかもしれません。

ワイルドラズベリーに関しては、ニコ生で
「ハイペースの阪神芝1800はSS系×欧州NDの組み合わせがよくきている。
ワイルドラズベリーの父ファルブラヴの父Fairy Kingはサドラーズウェルズの兄弟。
母父サンデーとこの組み合わせなら、あるんじゃね?」
的なことを言ったんですが、春の戦績を考えると買えなかったなぁ。

馬券はアニメイトバイオ-エーシンリターンズのワイド500円がひっかかって、一応プラス。
でもまぁ、アパパネがあれで4着だと、本番は普通に逆転するんじゃないだろうか。
前にいった馬では最先着だし、5着とは0.4秒離れているし。
ともかく、トライアルらしーい結果だと思います。


続いて、今日の阪神6R
予想エントリは予想が【こちら】で買い目が【こちら

1着△マコトヴォイジャー
2着△マイネアロマ
3着○アドマイヤセナ
4着◎ニシノホウギョク


すっげー惜しかった!w
最後もうちょっと粘れていたら・・・三連単200倍でした。

◎ニシノホウギョクが逃げたら面白いけど、スローペースだと・・・と思っていたので
ハナに立ったまでは良かったんですが、そこからまぁ逃げる逃げるw
勢いついちゃって、1000m通過が58.1! うわ、こんな速かったのかwww
それでもよく粘りましたね、満足してます。
1・2着馬はあんまり評価してなかったし、馬券も外れたしなんだけど(;^ω^)


で、途中まで予想したけど妙味がなくて買わなかったのが西宮S
これねぇ、テイエムオーロラを信頼できる三連系2頭目の軸にするのは決めてたんだが
もう1頭が決まらない、というかスロー見え見えなのに後方の馬ばっかり候補に残っちゃって。

で、ダブルウェッジはこの条件で重賞勝ってるし、調子が戻っていればと思ったんだけど
復調気配が明らかではなかったし、そもそもアーリントンCの勝ち時計微妙だしなぁ
と思って切ってしまった。そしたらテイエムオーロラ1着で、ダブルウェッジ2着!
激走パターンとはいえ、踏ん切りがつかなかったなぁ、と。

格下相手には堅実に走るマンカフェ産駒:テイエムオーロラ
重賞勝利経験のある舞台で少頭数の競馬:ダブルウェッジ

このあたりの勝負勘の無さが、生まれ持っての競馬センスの無さなんだろうなw


来週はとりあえず、阪神芝1800の夕月特別は買うの確定っぽい。
スポンサーサイト
[ 2010/09/20 21:20 ] レース回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL