スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日曜競馬予想

ワイドしか買わない!という宣言を一週間でぶち破る予想です。


ヴィクトリアマイル
◎ブエナビスタ
△ベストロケーション
△ウェディングフジコ
△ブラボーデイジー
△コロンバスサークル

2強ですが、2頭とも海外帰り。
それはいいとして、どうも調教量足りなくない?っちゅうのが素直な感想です。
特にレッドディザイア。
一方のブエナビスタも少ないかもしれませんが
「最終追いきりでCW6F84秒以下」という厩舎の勝負パターンに該当するので
こちらは問題なさそう。で、ブエナビスタから。
広くて直線の長い東京コースだったら問題ないでしょう。

という戦前のムードがぶち壊れやすいのがこのG1
人気の馬でも信頼できず、割と荒れやすい傾向はありますよね。
なので、今回も(というか、僕はほとんどだけど)穴狙い。

基本はやっぱり「内の先行馬」でしょう。穴パターンは大体ここから。
1番ベストロケーションはスプリントレースで先行していたような馬で、先行力は抜群。
正直、マイルという距離はどうかとも思うが、この馬場で内枠だったら
まぁ紛れて3着ならあるかな?という感じ。スッといってしまえばいいんだけども。

4番ウェディングフジコは、「距離短縮」が好走パターン。距離短縮では4-2-2-5。
しかも、東京マイル重賞はフジキセキが激走するコースでもあるし。
5-2-3-25で、単回収値375・複回収値296ですからねぇ。内枠というのも良い。

あとは気になったのが、ブラボーデイジー。たしかに去年は恵まれての結果ですが。
今回、調教Gメン的パターンでいうと「標準多め坂路」の調教過程。
標準以上の調教量が必要、との傾向が過去で出ていますし
「最終追いきりで坂路ラスト1F最速」という調教は、音無厩舎の勝負パターン。
そんな経緯もあって、この馬は押さえることにしました。

コロンバスサークルは、東京競馬場に替わってパフォーマンスを上げそう。
能力は重賞級だと思うので、ここで大駆けがあると面白いんですけどねぇ。
父ホワイトマズル×母父サンデーサイレンスなら、どうです?w
一発ありそうな気もするんですよね。


馬券は・・・まぁ、ここはあまりドカンといくレースではないと思うので
ブエナビスタからヒモ4頭へワイドと、ヒモ4頭のワイドBOX
これでも十分プラスになるのよね、やっぱ穴狙ってるから。



続いて、東京最終
◎ルールプロスパー
○ゴールディーロック
▲レッドシューター

前にいく馬が人気になってます。競り合うかたちにはならないと思うけど。
で、前にいく馬でどんな展開でも力を出せるのは◎ルールプロスパー。
ある程度、展開が流れても大丈夫ですし、同級でも好走アリ。
不安は鞍上だけですが・・・┐(´д`)┌

○ゴールディーロック、早春Sでの激走を僕は忘れません。
あの時はリバースモード買っててウハウハだったけど
突っ込んできそうなこの馬を見て、肝を冷やしたものです。
(この馬絡みの馬券は買ってなかった)
今回も、少頭数でペースが落ち着きそうで。
あの時くらい走れば、ここでも通用すると思います。

ちなみに、あの早春Sはその後すんごいことになりました。
1着 コロンバスサークル→ヴィクトリアマイル出走
2着 リバースモード→これ以来休養中
3着 スピリタス→これ以来休養中
4着 ゴールディーロック
5着 アドバンスヘイロー→次走で3着
6着 ショウナンライジン→次走で1着
7着 ケイアイドウソジン→2走後1着
8着 ツバサドリーム→次走3着(ダート)
9着 ノットアローン→特に何も
10着 アメジストリング→引退
11着 キングルーキー→障害入り
12着 ドモナラズ→次走1着


▲レッドシューターは、まぁここは大丈夫でしょう・・・。
ただ、前にスルスルいかれて届かない、っちゅうケースが不安ですが。
やっぱアグネスとヒシが怖いですけどね。

馬券は◎○から三連複総ながし、あとはワイドで◎▲と○▲で。
あんまりつかないよねぇ。厚く買っても今一つか。
ここはちょっと馬券まだ考えます。
場合によっちゃ、ヒシとアグネスからめた馬券に変えるかも。


とりあえず、今日はこんな感じっ。

競馬インデックス!
競馬の予想情報をまとめてお届け!
競馬インデックスはみんなの展望・予想をレースごとにまとめてあなたの競馬予想に役立てるサイトです。
スポンサーサイト
[ 2010/05/16 14:06 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL