スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土日のレース回顧~単勝を はずし続けて 1ヶ月~

まずは、土曜日の分。

土曜阪神9R 須磨特別
1着**シゲルハスラット
2着**ピースピース
3着**ドリームゼロワン
4着◎フレッドバローズ

ひどいね・・・w
◎フレッドバローズはもうちょっとやれると思ったんだが・・・うぅむ。
勝ちきるには展開の助けが必要? 人気の割りにあんまり信用できないタイプかなぁ。
1着のシゲルハスラットはグラスワンダー産駒で、ハナに立つ競馬で3連続好走。
父グラスワンダー×母父ダンスインザダークっちゅう、なんとも扱いにくい感じの血統ですが
このようにハナに立つ競馬ができればしぶといのでしょう。
ウラを返せば、ハナに立てなかった時にどうか。
基本的には、グラス産駒もダンス産駒も、気分よくいかせれば予想以上の実力を発揮するタイプです。



続いて、中京のファルコンS
◎のサリエルは3着で、○のメイショウデイムは16着。
複勝4.1倍で、ちょいプラス。えぇ、数百円程度のね・・・。

ワンセグで見てたんですけど、それほどペースは速く見えなかった。
でも、実際は33.0-35.7っちゅう猛ペースだったのね。したら、後ろからでも届くわなぁ。
しかし、トシギャングスターの激走にはビビった。さすが、浜中きゅううんだ(*´∀`)

中京芝1200はスプリントよりやや長めの距離で走っている馬が狙い、とは何度も書いているんですが
ダッシャーゴーゴーが3番手で4着に粘って、先行勢では唯一の掲示板。
この馬1400mのOPを勝っていますし、展開次第ではアタマもあったんじゃないかなぁ。

で、ここで好走した馬がNHKマイルCで好走するっちゅう話ですが
エーシンホワイティ、う~んどうなんだろ?w
個人的には荒れた芝はちょっと苦手で、軽い芝の1200は相当走ると思ってました。
東京のマイルで通用するかは微妙ですが・・・軽い芝ですし
今回の差し脚を見ると、魅力はあるかなって感じです。
今後はどのようなローテかわかりませんが、ぜひNHKマイルCに出走してほしいです。



続いて、日曜日の分。

阪神5R 3歳未勝利
1着○シルクアーネスト
2着◎スマートフォーカス
3着**マイネルガヴロシュ
4着**メジロジェニファー
5着△バトルドンジョン

見立てではスローだと思ってたんですが、▲高倉騎乗のマサノブルースが飛ばす競馬。
1000m通過は59.2で上がりは37.1という流れに。
◎スマートフォーカスは今回もいき脚悪く、後方に控える競馬だったので、この流れは幸い。
これでスローであの位置だったら、複勝圏を外れたと思います。

で、1・2着はいいんですが、3着のマイネルガヴロシュまでは拾えなかったなぁ。
単勝113.7倍の11番人気だったんですが、後方に控えていたので、流れが向いた感。
マイネルラヴ産駒だし、大外だし、芝1800mだし、ちょっと買えるイメージは無かったです。

この流れを読めたかどうかですが・・・。
事前のコメントで「減量騎手起用の効果に期待」って言及してましたし
これまで積極的な競馬の目立った高倉騎手なら、前にいくのは明確。
ただ、ドリームセーリング@藤田も積極策をにおわせていたので・・・
スローに落ちるかなぁと思ったんですよねぇ。
まぁ、今回みたいな流れを決め打ったとしても、3着馬は拾えないよw



日曜阪神7R
1着○ツルマルジュピター
2着◎エーシンウェズン
3着△プリムール

◎エーシンウェズンの位置取りがちょっと悪くてひやひやしましたが
ツルマル頭のほうが配当つくし、別に結果オーライw
前半3Fが33.7秒。この流れで押し切れちゃうんだねぇ。
短距離でスムーズにいけたら、ツルマルジュピターは割とやれそう。
エーシンウェズンもスピード能力は長けていると思うので、短距離は期待。

今回はある程度の流れが想定できたので、ヒモは差し馬を中心に選んだんですけど
3着△プリムールのハナ差4着に無印のクロワラモー(155.6倍)が粘りこんだり
7着無印のグリューネワルト(25.8倍)がしぶとく食いついたりと、怖かったですw
先週まで見られた外差しも警戒ですが、内目で積極策とる馬もまだまだ警戒が必要ですね。



阪神9R 但馬S
1着**ミッキーペトラ
2着○カワキタフウジン
3着△ミクロコスモス
4着△マイネルアトレ
5着△ケンブリッジレーザ
6着◎タガノファントム

1着のミッキーペトラはそんな大した馬じゃないだろうと思ってました。
でも、ここまで恵まれると・・・そりゃ逃げ切るよw
62.3-60.1とか、逃げきってくださいってペース。
◎タガノファントムはもっとやれると思ったけど・・・う~ん。
たしかに、調教は動く馬なんだけど、ここは複勝圏内は堅いかなと。
そう思ってたんですが、伸びきれずの6着。

逆に○カワキタフウジンはこの流れでも後方から追い上げて2着。
展開的に見ても、この結果なら準OPでも頑張れそうな感じ。
この馬の場合、というかマーベラスサンデー産駒の馬の場合
基本的には「コケるまで狙う」「揉まれそうな条件はやや狙いを下げる」「自分の競馬ができそうな時に狙う」
この3点が大事な気がします。

2つ目は例えばスマートギア。
この馬は中途半端に好位で競馬するより、思い切って後方からを選んだほうがいいタイプ。
アルゼンチン共和国杯はそれで崩れました。
あとはドリームゼニス。
この馬もスマートギアと似たタイプ。割り切って後方からいったほうがいいタイプ。
次出てきたら、狙いは広くて直線の長い東京や新潟と思います。

3つ目のは逃げ・先行馬が穴をあけるパターンとして有効で
最近だとサニーサンデーとかネヴァブションとかが当てはまりますね。



阪神メイン 阪神大賞典
1着△トウカイトリック
2着◎ジャミール
3着△メイショウベルーガ
4着△アサクサキングス
5着△ホクトスルタン
-------------
9着△イコピコ

なんか、直線でかなり様相変わった感じ。
3~4コーナーで一杯に思われたトウカイトリックと
位置取り後ろすぎだろorzと思ったジャミールのワンツー。
1000m通過は1.01.8で2000m通過は2.05.8で前にいった馬には楽な展開だと思ったんだが。
2000m通過直後あたりからレースが動いて、ロングスパート勝負になったのかなぁ。
本番の天皇賞に向けては・・・なんとも言えない感じでw

イコピコはここ、全然向かないレースになっちゃいましたね。上がり37.4もかかってるし。
この一回で見限るのもアレですけど、この馬自身の能力が古馬と比較してどうかな、っちゅうのは若干感じています。
ただまぁ、得意条件以外での惨敗なので、悲観することもないかなと。
鳴尾記念は4着に負けてしまいましたが、レース上がりが速ければ速いほど
この馬は好走しているので、次でしょう。
次、得意条件で今一つな結果だと、しばらくは静観したいですね。



中山メイン スプリングS
1着▲アリゼオ
2着**ゲシュタルト
3着○ローズキングダム
4着△サンライズプリンス
5着◎バシレウス

正直、な~んも面白くないレースでしたなぁ。
あのペースで気分よくいかせたら、そら逃げ切るわ・・・。
◎バシレウスは外を回らざるを得ないコース取りになっちゃったのが痛い。
あれをインビタだったら、もうちょっと差は詰まったと思う。
まぁ、アリゼオ@ノリがあの騎乗だとアタマまでは無理だろうけど。
4コーナーとかかなり外まわしてるもんねぇ。あれ見ると、もったいないw

たしかにね、内の馬が狙いとはわかっていたけど、ゲシュタルトを拾えなかったのがなぁ。
前走は先行できずに崩れて、今回は距離延長で内枠から先行しての競馬か・・・
そう考えると押さえておいても良かったかなぁ。初重賞で距離延長のマンカフェだしね。

とはいえ、このレースはやっぱり「見の人が正解」ってことになるでしょうね。


今週はなんとか+12000円くらい。これで三ヶ月連続プラスに持っていけそうな気がしてきた。
今年3月もがんばりましたw(去年がひどかったからねw)
4月も油断せずに、ですね。
スポンサーサイト
[ 2010/03/21 20:44 ] レース回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL