スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

万葉ステークスもなかなかおもしろそうです。(馬券うp)

金杯当日を迎え、オッズを見てみると◎トウショウシロッコは
やや離れた5番人気の15倍前後。

馬連で12-(2,3,8,14,15)が5点
ワイドで12-(2,3,8,14,15)が5点。特に12-15は厚く買います。
あとは◎トウショウシロッコの複勝をある程度、買おうかと。
ワイドで手広くというのも考えたんですけど
さすがにオッズ的に無理そうなので、複勝に切り替え。



で、中山金杯以外は買わないって言ったんだけど
万葉ステークスだけ、ちょっと面白そうだから買ってみる。
長距離だから自信はあんまりないけども・・・。

3頭いるマンハッタンカフェ産駒の特徴は
アーバニティがスプリントに路線変更して重賞勝ったり
イコピコが距離をだんだん伸ばしていくことで結果を残したり
「マンカフェ産駒は新鮮さが大事」っちゅうのは、このことですな。

マサライトが人気になってますが、こっちは京都ダ1900で11着→福島芝2600で1着→中山芝3600で5着と
延長などの条件変更がハマって好走している感じ。
芝長距離3戦目の今回は、人気&戦績ほどの信頼はどうかなと。

メイショウドンタクはマンカフェ産駒らしく、逃げ・先行で持ち味が活きる馬。
過去の戦績を見ても、前走後方→今回前目というパターンで結果を出しています。
前走の中日新聞杯は前後半が58.4-59.0で道中も緩むところがなく
ついていくのも精一杯、というかついていけなかったわけですが。
現状では忙しい競馬より、ある程度ゆったり進めてのレースのほうが良さそう。
3000mという極端な長距離は初めてですし、魅力アリ。
メンバー的に今回は先行できそうだし、プラスでしょう。
50kgのドリームフライトが大逃げすると、ちょっと心配はありますが。

マンハッタンスカイは臨戦過程が去年と同じだが、今年は56kgで出走でき、恵まれた感。
重賞→オープンへの相手弱化、1000mの距離延長、こちらも中日新聞杯からの出走で
押さえが必要かなと思います。
が、まったくついていけなかったメイショウドンタクに比べ、この馬は先行できていたので
優先度で言うと、前回先行できなかったドンタクのほうが上。
メイショウドンタク>マンハッタンスカイ>マサライト の順番ですな。


ということで◎メイショウドンタクです。
この馬の単勝と、完全前有利のステイヤーズSで差し損ねた
モンテクリスエス、トウカイトリックにマンハッタンスカイを加えた3頭に馬連・ワイドながし。


ではでは、中山へと出発しますかな。
馬券うpできたらします。


20100105150023

15時 作戦変更です、馬体増えんなしw



20100105152233

こっちは金杯。
スポンサーサイト
[ 2010/01/05 12:45 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(2)
的中おめでーす。
中山はトーセン裂蹄でケンしてました…

今年もよろしくお願いします。
[ 2010/01/05 18:00 ] [ 編集 ]
今年もよろしくお願いします!
トーセンジョーダンは僕も有力視していて
回避を知って茫然でしたw
4歳馬は今年大丈夫?なんて言われてますけど
ジョーダンは重賞勝ちそうな気がするんですよねぇ。
[ 2010/01/05 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL