スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土曜・日曜レース回顧~いつもどおりの週末、いつもどおりの結果~

長いです。
まずは、土曜日に予想したレースから。


土曜阪神10R 逆瀬川S
1着○ナリタクリスタル
2着△ブーケフレグランス
3着△ベルベットロード
----------------------
8着◎ダイレクトキャッチ

フライングメリッサがやや引き離して逃げ、1000m通過は58.7でも最後は決め手の勝負。
復帰以降、◎ダイレクトキャッチは注目してみてきて、今回も本命を打ったのですが
最後の直線は正直(岩田くん何やってんの?)という感じの挙動でして。
最内から進めて前が空かなかったのかな?とも思ったけど、なんかちゃんと追ってないというか・・・。
ともかく、ちょっと不可解な敗戦でした。故障とかしてなければいいけど。
この馬は母父がストームキャットですから、あんまり期待しすぎというのも良くないのかもしれません。

○ナリタクリスタルは近走の成績からここは手堅いと思っていました、当然のように1番人気でしたが。
追ってじわじわ伸びるタイプなので、やはり基本は先行しての競馬になるでしょうか。
これが外回りコースで、もっとスローで瞬発力勝負になるとどうかという面があるとは思います。
1周するようなコースだと、オープンクラスでも面白い存在ですね。

△ブーケフレグランスは2走前の府中牝馬Sがハイペースを2番手追走し、途中からハナへいってシンガリ負け。
前走のターコイズSも凡走していたため人気がありませんでしたが、元々ここは勝っていたコース。
このコースでの外枠からの先行というのも良かったように思います。まぁ、前2走は格上挑戦でしたからね。
△ベルベットロードは前走が上手く折り合っての勝利で、今回もいい切れ味を見せました。
キンカメ産駒は昇級戦が今一つで、このコースも昇級戦の馬が今一つということで、ヒモ扱いでした。
次走は狙い目になると思います。できれば、ポジションは後ろ過ぎず好位からが良いですね。


続いて、愛知杯。
5着◎ニシノブルームーン

愛知杯で買いたいって言ってたのは、このレースがある程度は緩み無い流れになるかなぁと思って・・・。
まっ、このメンバーじゃスローになりますよねー(´・ω・`)
相変わらず中京は内枠・逃げ先行有利の状況が続きますが
それでも◎ニシノブルームーンは大外から5着に健闘。能力はあるんだけどなぁ。
今後は、スローになりやすい牝馬限定重賞より、ある程度の流れになるレースで狙いたいですね。
イメージとしては、同じタニノギムレット産駒のウオッカ。
問題は陣営がいつ牝馬限定戦以外に使うかどうかですなぁ・・・引退するまでにもう一勝を!


土曜ラストはディセンバーS
1着◎ショウワモダン

馬券はちょろっと勝ってたんですが、三連複主体だったので単勝を数百円程度・・・。
だったら、普通に馬連総流しでよかったですよねぇ、200倍もついてるし( `;ω;´)

◎ショウワモダンは走り時がある程度はハッキリしているので、狙いやすい馬。もう戦績の通りでして(笑)
走りそうだなぁ・・・と思った時が吉日というか、なんというか。

そうそう。コメントで多数お教えをいただきましたが、エアジハード産駒について近いうちにまとめをば。
他のブログとかぶる箇所は多くあるかとは思いますが、少しでも馬券に繋がる情報を提供できればと思います。
個人的には、本当にエアジハードを種牡馬として意識したことってあんまりないんです(;^ω^)
現状、1000万クラスより上で活躍している馬も少ないですし(古馬では該当馬4頭)
が、コメントでも触れたように、得意な種牡馬を作ることは決して無駄なことではないと思いますし
一頭でもそのような種牡馬が増えればね、的中に近づけるとも思うんで(・∀・)



続いて日曜競馬の結果。

阪神9R 猪名川特別
1着△オートドラゴン
2着◎サトノエクスプレス
3着△フサイチオフトラ

今週は阪神芝1800を攻略ということで、ここか逆瀬川Sのどちらかは当てないとなぁと思っていたので
なんとか「かたち」は作ることができた、のかもしれません。(しょっぱい結果ではありますがw)
攻略記事をうpし忘れたことは大きな声で言えない話

○ロードアリエスの単騎逃げと思いきや、×ホシシャトルがハナに。
ノリちゃん相手では藤田の逃げもスムーズにはいかず。
1000m通過は59.4と多少流れたかたち。スムーズではないにしろ、ロードアリエスはこういう流れ得意だと思うんですよね。
tvk賞も前には厳しい展開だったし、それを逃げて2着しているわけですし。でも、結果は4着。
やっぱり詰めの甘さがあったりして、頭固定で軸には難しいところがあるんですよね。
ただ、次走は叩き3戦目になりますし、巻き返しは当然あると思いますよ。

△オートドラゴンの激走にはびっくり。体重も増えててどうかなと思ったし。
正直、よくわかんないから押さえとくか、って感じでした、サーセン。
△フサイチオフトラも詰めの甘さがありますが、今春の成績から押さえておくのは必要かなと。
とはいえこの2頭に厚い印は打てなかったので、馬連ひっかったのはラッキーでした。

で、2着◎サトノエクスプレスは「ここなら」と思ったんですよね。
毎回上がりタイムは最速をマークしますし、僅差のレースが続いている。
このコースで大外の差し馬は好調だし、決め手も活きるだろうしと思って。
結果は2着でしたが、こちらもまた、頭固定で軸にするには難しい馬。連軸ですかなぁ。

あとは1着固定で三連単買った▲ヤマカツゴールドは9着。行き脚悪かったなぁ・・・道中は最後方。
この馬は直線長いコースは向かないのかもしれませんね、阪神芝1800で勝っているとはいえ。
そのときも中盤は緩んだレースだったので、直線長いコースで勝ち負けするには
中盤が緩まないと厳しいかも。一瞬「おっ?」と思わせる脚は使ったんですが、やっぱりの結果でした。
ちなみに、勝ったときは36.1-37.8-34.8で今回は35.2-37.0-34.9
ちょっと条件は限られてくるように思います。力はあると思うのですが。


最後に朝日杯FS
1着△ローズキングダム
2着○エイシンアポロン
3着△ダイワバーバリアン
------------------------
6着◎キングレオポルド

前後半46.1-47.9というのは、さすがに逃げ先行馬には厳しかったですね。
しかも◎キングレオポルドはかかってどんどんポジションを押し上げちゃう流れ。
ここまでの流れになるとちょっと踏ん張りは効かなかったようで(´・ω・`)
これまた評価が難しいレースですが、ここはここ、次は次というのが、良くも悪くも朝日杯。
来年に繋がるかどうかはまだ見えてきません、さすがにw

△ローズキングダムは父キングカメハメハで先週のアパパネと同じ。
アパパネもローズキングダムもスローの流れしか経験していなくて
本番で厳しい流れになった時どうか、という点があったと思うんですよ。
でも、2頭ともこなして、最高の結果を出しているわけですから
キングカメハメハ産駒に関しては、緩み無い流れになっても崩れたりはしないのかも。

一言、余計なことを言わせていただければ、グリーンチャンネルで見てたけど
ラジオNIKKEIのカメラアングルが最悪だった(笑)
直線で一瞬キングレオポルド!?と思った自分m9(^Д^)プギャー
急にカメラを外にふるんだもん、ラスト全然意味わからんくて、キングレオポルド探してしまった。
あと個人的にはウラの阪神Cのほうが実況的にもG1ぽい感じで気分は盛り上がったよね。
朝日杯は気づいたら終わってるみたいな感じで、あっさり流れてしまったwww
今一つ、盛り上がりに欠ける実況だったとは思います。個人的にはね。

それはさておき、薔薇一族悲願のG1制覇ですねぇ(*´∀`*)
あぁ、そういえば今週半ばまでは本命ローズだったなぁ・・・。
この馬、来年も相当やると思いますm9( ゚д゚)ビシッ
この条件は決してベストではないと思うのでね。クラシックが楽しみな一頭です。



と言うことで、今週の成績は230円の負けでしたw
年内プラスは濃厚ですが・・・さらに勝ち分を増やしたい(`・ω・´)

だけども・・・来週買いたいレースはあんまりありません(;´∀`)
おそらく日曜日が勝負のはず・・・でもさ、これでラスト有馬記念でドーンと当てて
G1成績プラスに持ち込んだら、かっこいいよね。と、中二病的なことを(ry
スポンサーサイト
[ 2009/12/20 20:45 ] レース回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL