スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

土曜阪神メインレース 鳴尾記念の予想

予想以上に雨が降って、早い段階でやや重馬場だったこと
でも雨が止んで晴れになったこと、芝1800のレースが1鞍組まれていたこと(7R)
などを加味して、様子見の7Rが終わってから予想を確定させることにしました。

ちなみに、7Rの500万では1000mが60.2秒、上がり3Fが34.8秒でした。
開幕週ですし、やや重とはいえ速い上がりが出ますね。
鳴尾記念はやっぱり34秒前半の上がりかなぁ。


鳴尾記念 全馬コメントはこちら
◎イコピコ
○レッドスパーダ
△3,4,5,9,13,14

結局、昨日の生放送とほとんど変わっていませんw

上がりが速いレースは◎イコピコの出番。適性が合わないレースで僅差に好走できるということは
能力が高いことの現われで、得意条件では相当走ると思われる。
ここはまさにドンピシャの舞台。
○レッドスパーダは「スローを折り合える先行馬」であり、このレースに向く。
今回は先行勢も薄く、前走富士Sのようなことはないはず。
唯一の不安は鞍上で、一瞬の切れ味を持つ本馬の持ち味を活かした騎乗ができれば。

以下はヒモで買います。
3番フィールドベアーは本来は上がりのかかるレースが得意。
だが、2年前に今回の流れに似た鳴尾記念で0.3秒差9着しており、08年夏に本格化。
重賞でも好走した経験があることから、2年前よりも走る可能性は秘めていると思う。
阪神コースに実績があるのも心強い。

4番マストビートゥルーも同じで、今春に同じ舞台で好走しており、走る可能性はある。
先行できる馬なので、うまく運べれば。

5番スマートギアは上がりがかかったほうがいいが、瞬発力勝負もこなす馬。
ただ、展開的に軸にはしづらい馬なので、常にヒモ評価。

9番ライブコンサートは安田記念以降が明らかに調子落ちと見る。
体重を減らしてきたら切るが、増やしてくると多少はやれると思う。

13番アクシオン、14番ハイアーゲームはサンデーサイレンス直仔。
ここにきて上向いてきている前者に、実績十分の後者。走る下地は十分ある。

1番マルカシェンクは出遅れが怖いのと、年を重ねてだんだん上がりがかかる展開向きになってきた印象。
ちなみに言うと、エアシェイディなどがこのタイプにあてはまる。

他に無印にした馬はサンライズマックスとナムラクレセント。
両者とも前走の反動が出そうで、人気もしているのでバッサリと。
決め打ちなので、この2頭に走られたら仕方ないですね。


馬券は三連単で◎→○→△、◎→△→○の12点と押さえで◎○のワイドを厚く。
あとイコピコ2着固定の馬単も。


ステイヤーズSはわかりません!w
買いませんが、ニコニコの予想大会ではモンテから三連複で手広くいきます。
スポンサーサイト
[ 2009/12/05 13:54 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL