スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

とりあえず+今週の狙い

天皇賞の枠順が決まり
1番にコスモバルク@松岡、17番にエイシンデピュティ@戸崎が入りました。
恐らく逃げるならこの二騎?
どれだけハナにこだわるかで、ペースは変わってきそうですねぇ。
バルクはテンの速さでエイシンに劣りますので、戸崎が外から強引にいくとなると…?
また、スクリーンヒーロー2番、アドマイヤフジ4番、アサクサキングス6番、7番ウオッカ、8番キャプテントゥーレと
好位先行タイプの馬が内目に入り、前はゴチャつきそうな予感も…。
ペース的にはある程度は流れる展開になりそう。となると、ウオッカに狙いが立ちます。

3歳時は差す競馬で、能力の違いから結果を出していましたが、途中スランプがありました。
それが、好位先行からの競馬に切り替えると復活。安田記念連覇などを経て現在に至ります。

ウオッカはタニノギムレット産駒で、サンデーサイレンスの血が入っていません。
スローの切れ味勝負よりある程度の流れのほうが向く馬と考えています。
それがダイワスカーレットになかなか先着できなかった理由であり、ヴィクトリアマイルでフジキセキ産駒・エイジアンウインズに敗れた理由でもあると思うんですよねぇ。
以前から何度も触れているように、スローになりやすい牝馬限定戦より、ある程度の流れる混合戦のほうがウオッカは向くと考えています。

逃げた毎日王冠は別として、ウオッカが好位で競馬をするようになってから、自分より前目に位置していた馬には負けていません。
敗戦はいずれも差されてのケース。強い先行馬が他の逃げ・先行馬を潰しているパターンですね。
なのでウオッカから馬単を買うなら
差し馬→ウオッカ という目を押さえておかないといけません笑

とは言うものも、わたくしウオッカの出走レースで馬券を当てた記憶がございません笑
いっつもヒモが抜けるんですよねぇ…orz


それはさておき、今回は好位先行タイプが内枠に集中し、ペースはやや流れると見られ
しかも先週までの東京は外差し傾向。そして、ウオッカは内目の枠…。
となると、外から一気に差し馬が強襲し、差し馬→ウオッカの線も濃厚に?
前走1800でスタートよく逃げており、1ハロン延長のここでもいきっぷりが良さそうで
無理に押さえての差し競馬というのは無いでしょう。たぶん笑

というのが、パッと見た時の印象。ウオッカのくだりは書き溜めてましたが笑
ただし、今週から東京はBコースに替わりますので、その辺りの傾向読みは大切かと思います。


今週の狙いは何頭か見つけました!
まず、土曜東京9Rの鷹巣山特別にチャームポット。
前にどっかのエントリで書きましたが、狙ってますw
フジキセキ産駒で京都1800m→東京1400mへの替わりは魅力的。
ただ、東京芝1400mという舞台はベストではないと思うので、他馬との兼ね合いで買うかどうか決めます。
もう一頭はクロフネ産駒のマイティースルー。
実は春先の春菜賞(東京芝1400m)で◎に推して単勝的中した過去があるのですが
そのときが中山芝1600m5着→東京芝1400m1着への距離短縮。
今回は中山芝2000m10着→東京芝1600m3着→東京芝1400mへと距離短縮。
人気が割れそうなので、この2頭の組み合わせでも結構つく気がするんですよね。
どのように買うか、いやそもそも買うか買わないかはまた明日にでもw

ちなみに、同日10Rは芝1600mの紅葉Sです。
先週までの傾向通りなら外の差し馬となるのですが、これも当日の具合を見て。

続いて京都10Rの八坂S(芝1800m)
こちらも得意の京都中距離ですので、買ってみたいと思っていますw
なかなか難解ですがねぇ・・・(;・∀・)

あとはスワンSももちろん買います。今のところトレノジュビリー推しです。

日曜京都のカシオペアSはダイシンプランなんてどうかなぁ?と考えています。


などと書いていると、また長い記事になっちゃうので、この辺りでw
今週は色んなレースを見てみて、買うレース・買わないレースを決めたいと思います。
個別の詳細な予想はまた日を改めて。
スポンサーサイト
[ 2009/10/28 14:30 ] 競馬 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL