スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

レース回顧 立春賞

立春賞 36.0-36.9-35.9
1着△ツバサドリーム
2着◎ダブルヒーロー
3着▲スーパープライド
------------
4着△ナショナルホリデー
8着○マイネルファーマ
11着×ストールンブライド


総評
11頭立てで8番人気の馬に◎を打って2着なら上出来かもしれません。
個人的にかなり嬉しいヒットです。

時計のかかる馬場だったが、後方待機の馬には出番がなかった。
ラスト3Fのラップは、11.5-11.7-12.7で極端な瞬発力勝負ではない。
極端に大外の差し馬も伸びきれず、現状では前に行った馬が一応、楽な馬場か。

馬券は馬連◎-○▲△ ワイド◎-○▲△×


1着△ツバサドリーム
直線で包まれ、行き場を無くしたかに見えたが、間を割ってよく伸びた。
やはりこのように時計のかかる馬場は向く。力もつけてきていて、これからが楽しみ。
ただ、極端な瞬発力勝負では分が悪いかもしれない。その点に留意。


2着◎ダブルヒーロー
今回は馬体が絞れていた、-20kgでも元に戻っただけ。前走のダートは叩き台と見ていい。
時計のかかる展開ならこれくらいやれる馬、今後も条件次第で。
目安として、ラスト3Fで11秒台が連発するようなレースでは厳しいと覚えておけば大丈夫。


3着▲スーパープライド
勝ちきれないレースが続き、1000万では結局半年間もがいている。
厳しい展開のレースが続いているわけではない、勝機は十分にあったはず。
決め手のない馬なので、極端な瞬発力勝負では分が悪く
スタミナ勝負にもちこんでも、あと一息が足りない。
併せ馬のかたちになると良くないのだろうか。
鞍上の内田騎手が常々言っているように、もう少し暖かい時期が良いのかも。
力量は上位だと思うが、軸に据えるのはオススメできない。


4着△ナショナルホリデー
叩き2戦目の今回だが、大きな上積みは無かった。
特別厳しい展開でも無かったが、直線向いて失速。
前走・中京よりは今回の東京のように、広いコースでゆったり進めるほうが合いそう。
ただ、人気のわりに走らなかったり、不安定な面があるので、この馬も軸では買いづらい。


8着○マイネルファーマ
適性距離より短く、ハナに立つレースを期待したが外枠でいけず。
ハナに立てず、位置取りも後ろになってしまったので
ここの結果はあまり気にせず、もう少し長い距離のレースで期待したい。


11着×ストールンブライド
斤量減、重馬場、相手弱化の今回で3着ならあるかと期待したが、やはり荷が重かった。
爪が弱いと陣営が言ってたように、今回は馬自身が頭を上げて少し抑えたような走り。
今後も狙いづらい。
スポンサーサイト
[ 2009/02/05 20:06 ] レース回顧 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL