スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

日曜競馬予想 中山記念◎ヴィクトワールピサ 阪神11R・阪急杯◎フラガラッハ

ダイワベルベが8番人気2着で、馬連こそ持っていなかったものも
ワイドが的中で土曜はちょいプラス。
今週の大負けは無くなった。



中山記念
◎ヴィクトワールピサ
○レッドシューター
▲リルダヴァル
△アロマカフェ
△トーセンクラウン
△キョウエイストーム



淡々とした流れで強い馬と、中山巧者を。
ここは◎ヴィクトワールピサで仕方ないかなぁ・・・といったところ。

○レッドシューターはまさにここドンピシャでは?と思う。
今一つと思われる瞬発力勝負でも大崩れはしないし
得意条件のここはちょっと注目してみたい。大外なのが気がかりだけど・・・。

▲リルダヴァルは3歳のころは上がりタイプかと思ってたけど
昨秋以降を見てみると、流れにさほど緩急がないペースのほうが安定している。
池江パパのラストってこともあって、ここも結局勝負駆けしちゃうんじゃないかなぁ。

キャプテントゥーレやリーチザクラウンは一気の加速が得意なタイプだし、ここはバッサリと。
そもそも、12頭立てで1倍台前半の馬がいる時点で、そこまで大勝負するレースでもないし。
馬連◎-○▲と三連単◎→○▲⇔○▲△の8点と絞っての馬券。



阪急杯
◎フラガラッハ
○ワンカラット
▲コスモセンサー
△ガルボ
△トシギャングスター
△サワヤカラスカル
△スプリングソング
△ケイアイデイジー



阪神芝の馬場情報を見て、んっ?と思ったんですが。
18(金)に11.5ミリの降水→22(火)~24(木)に散水
3日間、集中して水まいてるんですよね。
調べてみたら、まぁ開幕週までに3日くらい水まくことはあるんですけど
今回みたいに連続してってのはあまり無いような・・・よくわかりませんが。

その影響か、開幕週の割には時計かかってたように思います。
洋芝オーバーシードに加えて、3日間つづけて水がまかれたっちゅうことは
重めの芝にシフトしてるのかなぁ、なんて考えてみたり。

で、土曜日の阪神芝はとにかく内枠でした。阪急杯の特徴も、とにかく内枠。
やはり、内枠重視の予想になりますね。


◎フラガラッハは時計がかかってほしいタイプで、マイルでは1:33.5前後が持ち時計。
今回の馬場状態はプラスに向くと思うし、折り合いを考えると距離短縮も良いかと。

○ワンカラットは洋芝巧者。阪神芝1400ではフィリーズレビュー1着、阪急杯2着などの実績がアリ
前半速いペースにならなければ、1400の距離ももちます。トラックバイアスや
メンバーを考えると、久々でも有力の1頭。

▲コスモセンサーは前々走ニューイヤーSが優秀な内容。
アーリントンCを勝っているし、1400ではレコード勝ちもアリ。
このような一本調子っぽい馬は1400で注意したいところ。

あとはダート血統やダートで実績あるトシギャングスターとケイアイデイジーが大穴候補。
1400巧者ではサワヤカラスカル。サワノパンサーも悪くないが、こちらは阪神より京都の印象。

馬券はワイド◎○▲BOX、馬連◎-印、三連複◎○▲-◎○▲-◎○▲△
で、こっちはちょっと攻めの馬券。



日曜日は重賞だけ。開幕週なのでバイアスがまだわかりづらく、あんま勝負する気が起きず(;^ω^)
いい加減、土日休みがほしい!w
レース全然見れないし、一日の流れは読めないし、朝早いし・・・(´・ω・`)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/27 00:21 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

土曜競馬予想 中山5R・3歳未勝利 ◎ダイワベルベ

今週から中山・阪神・小倉開催にシフト。
開幕週の土曜日ということで、様子見ですな。


中山5R 3歳未勝利
◎ダイワベルベ
○ラヴァーズキッス
△4,6,8,9



◎ダイワベルベは中山マイルで2着→3着の後、東京マイルで12着→9着という戦績。
実績ある中山に戻って、という定番パターン狙い。
中2週→中3週→中3週と使い詰めていて、今回は休み明け。
疲れやすいステゴ産駒だし、一息入れたのはプラスか。
先行脚質だけに、外枠に入ってしまったのが痛恨・・・。
他にも前に行く馬がいるので、壁を作って進めれば。

馬券は◎から印へワイドと◎○から三連複。
関連記事
[ 2011/02/25 23:45 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(2)

「大切なことはすべて馬場が教えてくれた」

僕の競馬の恩師に馬場さんという方がいまして。
もう一行目から大嘘なんですけどね。



土曜アメジストSの予想はこちら
1着**タッチミーノット
2着△ダノンスパシーバ
3着◎ウォークラウン

1000m通過が65.4秒で前半5Fで13秒台が4Fも出ちゃったという・・・w
◎ウォークラウンの血統には厳しい流れだったと思うけど、なんでか粘って3着。
この日は極端に短縮馬が良かったわけではないので、こりゃ偶然だな、きっとw
複勝とワイドで小銭稼げました。



日曜東西1Rの予想はこちら
京都のほうは
1着○レディオブパーシャ
2着△スイートレーヌ
3着×ミラクルベリー
4着◎ペプチドサファイア

結構、前の争いが激しくなって、外目を回らされた◎ペプチドサファイアが最後失速。
1・2着が減量▲51kgで、これは最近の京都ダートでよく見られた現象。
やー・・・これは取りたかったわ(´・ω・`)


一方、東京のほうは
1着△エイコオウイング
2着◎キザ
3着○トーセンレラ

きた!馬連・ワイド・三連複ハマってくれました。
でも、実はこの日の東京ダートを総合して見てみると
短縮とか芝→ダってそこまで良くないんですよね。
そこはキザの血統的な面も活きてくれたのかなぁと、思ってます。
今回のキザとか、数週前のママキジャとか、色濃く出ている傾向を持つ馬が
そのレースで1頭しかいない場合、結構狙いが立つ気がしますね。


後述しますが、ダートが徐々に回復していきましたので
それに伴って、傾向も変化していったのかなと思ってます。



フェブラリーSの予想はこちら
1着○トランセンド
2着**フリオーソ
3着**バーディバーディ
4着◎ダノンカモン
5着▲マチカネニホンバレ

想定してたより全然時計がかかって、上がりもかかって
これはバーディバーディのためのレースじゃねーか?ってw
展開を読み違えてしまったばかりに、軽視してしまいましたねぇ。
この日は結構時計かかってたみたいなので、そうなるとフリオーソも切れなかったのかなぁ。




さて、ここでこのエントリのタイトルについてなわけですが・・・。
最近、予想で何を最も重視してるかっていうと、トラックバイアス
これは血統的なバイアスと、馬場のバイアスの両方ですね。

というのも、これって多くのファクターの根本に位置するような気がしまして。
「このコースは○○って種牡馬の成績が良い」→「○○を狙う!」ってなった時に
その日、○○産駒が0-0-0-12とかだったら、その狙いが成立しないじゃないですか。
「開幕週の芝は内枠有利」→「内枠を狙う!」ってなった時に
外差しがバンバン決まってたりしたら、やっぱりその狙いは成立しない。

もちろん、100%バイアス通りにサラブレッドが走るわけじゃないですが。
結構、距離短縮と距離延長の成績見るだけでも面白いですよ。
特に今回の東京開催で言えば、
芝は距離短縮が距離延長のダブルスコアに近い数字。
ダートは距離短縮馬の単複買うだけでプラス


僕自身もトラックバイアスでとれた馬券は多いし(偶然カモナー)
重賞によってはかなり極端に傾向が出ているものもあったりするんで
今後はこれを重視した予想になるのかなって。今更ですがw


色々と予想スタイルを変えてきたしーざりこさん、試行錯誤してます。
関連記事
[ 2011/02/23 23:14 ] レース回顧 | TB(0) | CM(2)

日曜競馬予想 東京11R・フェブラリーS ◎ダノンカモン

◎ダノンカモン
○トランセンド
▲マチカネニホンバレ
△オーロマイスター
△ダイシンオレンジ
△セイクリムズン
△シルクメビウス



今年の感じでいくと、絶対的な中心馬はいなくて上位人気3頭には不安が多かったりする。
トランセンドはハナに立てないと脆いし、このレースを逃げ切るのは至難の業。
フリオーソは実績十分も、果たして中央でどうか?
セイクリムズンも距離に疑問符で、普通に考えればアタマでは買いたくない馬。
その割りに3頭とも結構人気しているので・・・これは穴馬が紛れてもおかしくなさそう。

このメンバー構成なら、実力+東京ダート1600巧者に注目。
まぁ、◎ダノンカモンに関しては根岸S直後から本命と決めていたんだけどw
東京コースなどの軽いダートは大得意だしね。
▲マチカネニホンバレはこのコースで3勝、△オーロマイスターも2勝
(オーロが今までで2番目に強いレースをしたのは、ダート転向後の初戦だと思ってる)
この2頭は押さえておきたいところ。バーディバーディはちょっと違う。
上がりがかかってこそのタイプで、フェブラリーって感じじゃない(;・∀・)

あとはフェブラリーの隠れた好走パターンとして
「ちょっと芝で活躍した後、ダートで本格化したタイプ」ってのがありますね。
今年でいくと、オーロにダノンですよ。オーロが順調で、外枠引いたら良かったのにね。

ダイシンオレンジは京都巧者であることは否めないけど、意外に東京ダートは初めて。
軽いダートだし、土曜はアグネスデジタル産駒がソコソコだったし
こんなに人気ないなら押さえても良いんじゃないかな?
こういう馬が人気だったら蹴るけど、人気薄だったら押さえたほうが良さそう。



馬券は◎から馬連と、◎○▲-◎○▲-◎○▲△の三連複を予定。


ちなみにこのエントリは予約投稿を設定してますんで、書いたのは深夜2時ごろと思ってくださいw
状況によって買い目とかは変わるかもしれません。
関連記事
[ 2011/02/20 12:00 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

日曜競馬予想 京都1R◎ペプチドサファイア 東京1R◎キザ

アメジストSでウォークラウンの複勝とワイドゲット。
ダイヤモンドSでエーティーから1000円だけ手を出したのは秘密である・・・w



京都1R
◎ペプチドサファイア
○レディオブパーシャ
△3,5,6,10,11,12,16
×ミラクルベリー


これはちょっと自信ある
土曜京都のダートは重馬場推移で、同距離>距離延長>距離短縮の順に数字が良かった。
つまり、脚抜きの良いダートで、スピードが活きる馬場、ということ。
加えて、外枠>内枠という傾向も。


◎ペプチドサファイアのダート転向後の3戦を見てみると

12/18 阪神ダ1200 1:14.0(+0.2秒) 2着
01/08 京都ダ1200 1:13.7(+0.4秒) 2着
01/15 京都ダ1200 1:14.8(+0.6秒) 7着

ここで、それぞれの中間前後の降雨状況を見てみる。

12/18週 阪神競馬場 13日(月)11.0ミリ、14日(火)7.5ミリの降水
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
01/04週 京都競馬場 30日(木)に0.5ミリ、31日(金)に0.5ミリの降水
01/08週 京都競馬場 31日(金)に0.5ミリの降水
01/15週 京都競馬場 降水無し

1/15までに京都競馬場では降水を観測しておらず、散水も行われていません。
少なくとも15日の開催時点では、パサパサの乾いたダートであったと想像できます。
実際、5日~15日までの京都ダート1200(3歳新馬・未勝利)の勝ち時計は以下のように推移しています。

1/05 未勝利 1:12.7
1/08 未勝利・牝 1:13.3
1/09 未勝利 1:14.4
1/09 新馬 1:13.8
1/10 未勝利 1:14.1
1/15 未勝利 1:14.2
1/16 未勝利・牝 1:14.8

それに対して、重馬場で行われた土曜の3歳未勝利戦の勝ち時計は1:12.0
当然のことながら、脚抜きの良いダートなので、時計も速くなります。
つまり、1月前半のパサパサダートで伸びあぐねたスピード馬の巻き返しが期待できるってことですね。

◎ペプチドサファイアの持ち時計1:13.7(2着)はメンバー中1位。
枠も外めで、この馬場なら走ってくれるでしょう!
芝の1200でも先行できるスピードも持っているし。


○レディオブパーシャも考え方は同じ。

10/10 京都ダ1200 1:14.3(+0.7秒) 重馬場
01/16 京都ダ1200 1:15.4(+0.6秒)
02/05 京都ダ1200 1:14.4(+0.2秒)

さきほどのペプチドの続きで中間を見てみると

1/15週 京都競馬場 降水無し
1/22週 20日(木)に散水
1/29週 27日(木)、28日(金)に散水
2/05週 3日(木)、4日(金)に散水

やはり、この馬も1月前半のパサパサダートに失速したくち。
持ち時計面ではこの馬は一応メンバー中2位の成績なので、対抗に。


ここはこの2頭が抜けていると思うので、この組み合わせで三連単を。
三連単 ◎○→◎○→印 16点
三連複 ◎○-△ 7点
一応、押さえで◎○の馬連


芝から転戦の1番ミラクルベリーが人気すると思うけど
距離短縮の上、芝→ダは0-0-0-12だったので、数字上は買いづらい。
ファルブラヴ×フジキセキって配合もちょっとズレてる気がするなぁ。



で、東京1Rも同じ記事にまとめちゃいます。
京都1Rは変更点なしです。

東京1R
◎キザ
○トーセンレラ
▲アップターン
△1,2,3,4,9,12,13


東京ダートは逆に距離短縮や同距離、芝→ダートの馬が好調。
◎キザはメンバー中唯一の距離短縮である上に、芝→ダートで狙いが1頭に絞れた格好。
戸田厩舎の勝負調教だし、狙わない手はないかな?

馬券は◎から馬連と、三連複◎-○▲-印
なぜか・・・1番人気の組み合わせを買ってなかったorz
三連複だけ押さえた。
関連記事
[ 2011/02/19 21:39 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(2)