スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サウスヴィグラス産駒研究 結果(6/26,27)

先週、取り上げたサウスヴィグラス産駒4頭の結果です。




函館1R 3歳未勝利(牝・ダ1000) 6枠6番 キュート 評価B
2.2倍の1番人気でしたが5着に敗れました。
懸念材料であるテンの遅さが仇となって、前にいくことができず5番手からの競馬。
4コーナーでは既に苦しい競馬になってしまいました。
母父グルームダンサーは芝の中距離で活躍した馬ですし
1000m戦は向かないということがハッキリしました。

今後も、いかにスムーズに競馬できるかが焦点になりそうです。




福島8R 3歳以上500万下(ダ1150) 7枠14番 ローブドヴルール 評価B
6.3倍の2番人気で2着でした。
好ダッシュで先行集団にとりつきましたが、やはり詰めの甘さを見せ
逃げる8番人気の馬を捕らえきれずの2着でした。
条件さえ整えば確実に走ってくる馬なので、複勝期待値は高いですよね。
これを馬券に活かすなら、馬単2着ながしとか、三連系の軸だとか。
実際、今回は馬単が約150倍つきました。複勝しか買ってませんけど・・・。




函館10R 3歳以上500万下(ダ1000) 7枠10番 キンショーダンデー 評価C
10.3倍の4番人気で11着でした。
10ヶ月ぶりのレースで+18kgでは、スムーズに先行することもできず後方そのままに。
ここを叩いてピリッとしてくれば、穴で期待が持てます。
展望にも書いたように、2歳時にはダートとはいえ
コスモファントム、エーシンホワイティに先着している馬です。
前にいった時が怖いと思いますよ。




阪神12R 3歳以上500万下(ダ1400) 8枠15番 ディアアゲイン 評価A
42.5倍の13番人気で12着でした。
スタートは良かったのですが、内の各馬が前に殺到してポジションを上げられず
結局8番手からの競馬になってしまい、そのままでした。
ある程度のテンの速さと、なにがなんでも前にいくんだっていう気迫のある
ジョッキーが組み合わさると、尚良いのでしょうかw
ちょっと狙いどころがズレてしまいました・・・反省。




実はダートでなく、芝で大穴をあけた馬がいました。
日曜福島9Rで156.6倍3着のマックスドーズです。
この馬も前走中団→今回先行、という穴パターンでしたが・・・これを狙うのは難しいw
1200m戦で先行しているように、テンの速さはあったと思うんですけどね。
マックスドーズ
http://premium.netkeiba.com/db/horse/2005103373/




さて、一応今後も「今週のサウスヴィグラス産駒」は続けていく予定です。
穴の単勝を当てることが目標(;´∀`)

サウスヴィグラス産駒と栗東坂路の関係についても探ってみたいところ。
時間があればやってみますです・・・。

また書き貯めして、なんか連載しますっ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/06/29 20:47 ] 種牡馬研究 | TB(0) | CM(0)

去年と今年、どうして差がついたのか…慢心、環境の違い

今年上半期の成績が確定しました。
カッコ内の昨年同時期と比較しています。

レース数 90 (96)
的中数 28 (22)
ガミ 4 (5)

的中率 31.1% (22.9%)
回収率 90.7% (117.9%)
収支額 -23740円 (+43660円)

◎成績(本命の印を打たずに買ったレースもあります。
13-17-11-12-3-33 (9-13-8-4-5-20)
勝率 14.6% (15.3%)
連対率 33.7% (37.3%)
複勝率 46.1% (50.8%)
単回収値 97.5% (56.1%)
複回収値 120.1% (86.1%)
平均人気 4.9 (3.2)
平均着順 5.2 (4.9)

最高単勝 15.1倍 (7.6倍)
最高複勝 6.0倍 (3.7倍)
最高配当 三連単164.4倍 (三連単605.5倍)
1R最高払戻 26980円 (63280円)
平均払戻 8284円 (13094円)


今思えば、去年の上半期は数は少ないものもビッグヒットがきてました。
三連単605.5倍、三連複595.2倍、三連単299.5倍、三連単245.0倍で4本の万馬券。
これが効いてて、上半期をプラスで終えられたのではと思います。
逆に言えば、これに依存しちゃってるんですけどねw

それが今年は、コンスタントに当たりがあるものも、ビッグヒットにはなかなか巡り会えず。
三連単142.0倍、馬単156.4倍、三連単160.6倍、三連単164.4倍で
去年と同じくらい万馬券は当ててるんですが、そこそこで収まっちゃってるんだよなぁ。
去年は三連系馬券のプラスで、年間プラスに持っていけたようなもんなので
ここで稼げないと苦しい。

何が原因かて、やっぱり慢心、環境の違いってのはあると思います。
まず、学生から社会人になって、やっぱりちょっとはお金にも余裕がでてきて
そこからついつい賭ける金額が大きくなったり、外れてもいいか~みたいな気持ちがでてきたり。
もっとストイックにならんといかん(`・ω・´)

環境の違いは、まぁ社会人なって競馬に時間があまりかけられなくなったちゅうことですが
それってただの言い訳じゃん? 少ない時間を有効に使う術を考えるべきなんだよなぁ。

上半期はこんな感じでした。僕のブログを参考にして馬券を買ってくれた方
もしいたら本当に申し訳ないです・・・。下半期で挽回します!かみんぐすーん。




と、ここからは自己満足タイム!健全なブログ読者の皆様は戻るボタンをクリックです!
いやね、成功するためには、成功のイメージを頭に植え付けておくことが大事なんですよ?
つーことで、しーざりこが選ぶ、勝手に上半期ベストレース5


第五位 3/21 3歳500万下
1着○ツルマルジュピター
2着◎エーシンウェズン
3着△プリムール
馬連8.3倍×800円、三連単160.6倍×100円的中
回収率:567.5%(+18700円)

この時期は阪神芝1400にハマってて、前週のうずしおSでもそこそこの配当をゲットできてた頃。
狙い通りのレースになって、狙って三連単とれたのが高評価。
そうか・・・来週から阪神芝1400を買えばいいんだ←


第四位 1/24 名鉄杯
1着◎エアシャトゥーシュ
2着▲ウィルビーキング
3着○エテルノ
ワイド3.3倍×2000円、ワイド6.6倍×500円、三連複26.8倍×100円、三連単142.0倍×100円的中
回収率:415.1%(+20480円)

このレースは◎エアシャトゥーシュに相当な自信があって、取りこぼしだけは避けたかったレース。
相当に、相当に時間をかけ、当日寸前まで万全の体勢を整えて臨んでいた記憶があります。
その割りに、思ったほど払戻額を伸ばせなかったのが悔しくこの順位。
(三連単はもっとついてほしかったw)


第三位 2/21 フェブラリーS
1着▲エスポワールシチー
2着◎テスタマッタ
3着○サクセスブロッケン
ワイド3.3倍×1200円、ワイド8.4倍×600円、三連複11.6倍×100円、三連単41.9倍×100円的中
回収率:333.7%(+10050円)

これは◎テスタマッタで勝負をかけにいって、今思えばかな~り変な賭け方をしちゃってるレースw
もうちょっと払戻額を伸ばせたとは思うけど、2年ぶり近くのG1プラス収支だし
◎テスタマッタっちゅうのに自己満足してこの順位←


第二位 3/27 毎日杯
1着○ダノンシャンティ
2着◎ミッキードリーム
3着▲リルダヴァル
馬連22.7倍×200円、三連単164.4倍×100円的中
回収率:635.8%(+17680円)

予想エントリの想定どおりに決まって、1年に1度くらいの読みが冴え渡ったレース(;´∀`)
そのエントリはこちら
そのダノンシャンティをNHKマイルCで最後の最後で評価を落として、痛い目に遭いましたが・・・。


第一位 2/7 早春S
1着△コロンバスサークル
2着◎ミッションモード
3着○スピリタス
複勝6.0倍×600円、ワイド16.2倍×100円、三連複49.4倍×100円、馬単156.4倍×100円的中
回収率:1290.0%(+23800円)

やっぱこれだなぁ、現地で見ててこんなに興奮したレースは久しぶりだった。
リバースモードは12頭立ての9番人気56.9倍。
これを馬単2着付けまでで買ってて、その通りにハマってくれて助かった。



結構、前の馬券とかを見返してみると、まだまだ買い方が甘いなぁと思います。
今思えば(なんでこんな買い方??)っちゅうの、結構あります。
あと、今年は◎馬はそこそこきてるので、相手探しというか、馬券の買い方というか
その辺りが課題なのかなぁ、と。

で、ベスト5レースを挙げましたが・・・全部入社以前のレースっちゅうのは秘密である(´・ω・`)
でも、これ見たらちょっと元気になってきた!
来週からのレースも頑張ります←結局、馬券買うのかよ。
関連記事
[ 2010/06/27 22:21 ] 競馬 | TB(0) | CM(1)

宝塚 当てた記憶が ありません

これはもうダメかもわからんね・・・当たらなさすぎ!
しばらくはホント馬券買うの減らさないとなぁ・・・。
秋に向けて、充電させていただきやす。


まずは、福島テレビオープン。
1着△バトルバニヤン
2着**ニルヴァーナ
3着◎アドマイヤオーラ
4着△ドモナラズ
5着△タガノサイクロン
6着△オペラブラーボ

芸術的過ぎて泣けるw
馬券は◎→△の三連単1着ながしと、△→◎の馬単を持っていたのであります。
ニルヴァーナは調教良かったけど、いつも速い時計出してる割に結果が出ないし、軽視してしまったよ・・・。
アドマイヤオーラは早めに動いた分、最後の伸びは今一つ。まぁ、あの競馬じゃあなぁ。
ここで1着固定で買うのはセンスが無かったちゅうことか(´・ω・`)



続いて、宝塚記念。
題名付ける気力もないぜ!
どんだけナカヤマフェスタと相性が悪いんだろう・・・。

◎フォゲッタブルはもうなんかチグハグな競馬で、3コーナーで終わったと思ったよ。
思い切って前目にいくと面白かったんだけどなぁ、そこに期待しちゃいけないんだよなぁ。

ステイゴールド産駒、本当に阪神の中距離は走るなぁ。
たしかに不良馬場のダービーで唯一追い込んでの4着だし
重い芝・2200mのセントライト記念を強い勝ち方しているし
この条件の適性も悪くはないと思ったけど、アタマまで突き抜けるとは・・・。

ブエナビスタはなんだかんだで馬券圏内を外さないのがすごいなぁ。
外回りコースとか東京なら、混合G1勝っておかしくないね。
こら強いよ、ホント。

アーネストリーはブエナビスタとは逆で、内回りコースならまずコケない。
コーナー4回コースなら、自信を持って推せるんじゃない?
それだけに、今回勝てなかったのは痛恨だったかも。
G1では、好走するけど勝てないかも。

ドリームジャーニーは調教をトラックコースでやれなかったのが痛い。
順調ならば、グランプリ3連覇は成ったはず・・・。
これであとは、オールカマーと有馬記念で買うだけかな?

ネヴァブション、当初はこの馬を穴狙いしようと思っていました。
重い芝は得意だし、宝塚記念のような流れは得意だし、内枠だし。
もうちょっと前目のポジションだったら、馬券からんでたでしょ。
この馬も後はオールカマーと有馬記念で・・・w



もはや何の参考にもならないブログになってしまったので
その点が非常に申し訳ない限りでございます・・・。
上半期の反省については、後ほど記事を更新させていただきます(´・ω:;.:...
関連記事
[ 2010/06/27 20:58 ] レース回顧 | TB(1) | CM(0)

日曜競馬予想【宝塚記念・福島テレビOP】

サウスヴィグラス産駒の振り返りは明日。
ちなみに、日曜にダートのレースに出走するサウスヴィグラス産駒はいません。


まずは、福島テレビOP
◎アドマイヤオーラ
△タガノサイクロン
△バトルバニヤン
△オースミスパーク
△オペラブラーボ
△ドモナラズ


福島の中距離は、適性が1ハロン短くてベストな馬を重視するようにしています。
つまり、今回狙ったのはマイルで強い競馬ができる馬。

◎アドマイヤオーラはマイルで2-1-0-1で、唯一の着外は骨折で半年の休養明けだった京都金杯。
これを58kgを背負いながら、0.5秒差の4着に健闘しています。
ここ数戦は故障が多く、順調に使えていませんが
それでも大崩れなく走ってくるのを見ると、まだまだこの馬もやれるでしょう。
順調ならば・・・という馬です、ホント。
軽い芝巧者なので、今の福島もまだ守備範囲のはず。
重馬場になるようだとちょっと困りますが・・・ここは天気次第。

相手に5頭を選び、馬単マルチで資金配分。もちろん、オーラ頭を厚く。

△タガノサイクロンはディセンバーSでぬるい競馬ながら
ショウワモダンとハナ差、ゴールデンダリアと半馬身差。
素質の片鱗は十分に感じさせるので、適距離に戻って一発期待。

△バトルバニヤンはここ数戦パッとしない戦績だが
富士S3着があったり、マイルで結果を出していた馬。
間隔あけて立ち直っていれば、走って良いはず。

△オースミスパーク
普通であればこの馬から買いたかった(速い持ち時計・マイルのパフォーマンス高)
が、調教足らんくない? あぁいうタイプだし、もうちょっと乗り込んだほうが良いように感じます。
58kgで、ゴスホークケンの存在もあって、ここは苦しい競馬になりそうな気がしてます。

△オペラブラーボ
この馬も長期の休み明けで評価が難しいところ。
ただ、福島といえばオペラハウスだし、休み明けでもこの馬は結果は出しているし
いきなりでも走るんじゃないかなぁ?とは思ってます。
この馬も順調であれば重賞に手が届くと思っているので、今夏は期待してます。

△ドモナラズ
コーナー4回の平坦コースは得意で、東京コースから替わるのはプラス。
前が速くなれば、10番人気1着の飛鳥Sの再現ある?



続いて、宝塚記念。
◎フォゲッタブル
○アーネストリー

今まで散々「俺はフォゲッタブルを本命にはしない!」
と菊花賞後から言い続けていましたが、ここで本命を打ちます。
3200→2200への距離短縮、不良馬場、コーナー4回でタフな競馬になりそう
ダンス産駒激走のにおいがプンプンします!
天皇賞春はほとんどラストだけの競馬みたいになって、この馬の出番なし。
上がりがかかって良いタイプなので、今回の条件替わりは大幅プラスでしょう。
前走の負けで、これだけオッズが下がるならおいしい。
鞍上とも手が合いそうだし、一発ハマってくれないかなぁ。

アーネストリーはなんとコーナー4回コースで6-2-2-1、複勝率90.9%
唯一の着外は半年ぶりで+38kgだったレース。
先行押し切りができるし、阪神コースも相性いいし
人気どころで一番信頼度が高いのはこの馬じゃないかなぁ。

とりあえず、フォゲッタブル1着固定の馬単で広く流して
アーネストリー、ブエナビスタ、ロジユニヴァース、ジャガーメイル、アクシオン、ドリームジャーニー
からフォゲッタブルへの馬単を買って
フォゲッタブル・アーネストリーの三連複とワイドを。


フォゲッタブルが穴で激走するのはここだと思うんだよなぁ。









競馬インデックス!
競馬の予想情報をまとめてお届け!
競馬インデックスはみんなの展望・予想をレースごとにまとめてあなたの競馬予想に役立てるサイトです。
関連記事
[ 2010/06/26 23:07 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

今週のサウスヴィグラス産駒(土曜版)

今週取り上げたサウスヴィグラス産駒で、ダート短距離に出走する馬を検討してみます。
4頭ほど取り上げますので、1頭くらい馬券にからんでほしいところ(;´∀`)





函館1R 3歳未勝利(牝・ダ1000) 6枠6番 キュート
ここ2戦続けてダート1200m・外目の枠・先行策で2着しており、着差も0.0秒・0.3秒。
先行しながら、上がり2位の脚を使えていますし、勝ちあがりもすぐでしょう。
実はこの馬、2走前に後方→先行策で11番人気233.9倍2着と、大穴をあけています。
個人的には、ここが1番の狙い時だったように思います・・・。

今回は11頭立てで、ハナを主張する馬も少ないメンバーですが
この馬はテンの脚がそれほど速くない(過去2回の先行好走はテンが36.7秒・36.4秒)ので
どれだけスムーズにいけるかがカギになるでしょう。

評価:B
アタマもあるとは思うけど、上位人気が予想されますし
馬券で勝負するに値するかどうかは微妙なライン。




福島8R 3歳以上500万下(ダ1150) 7枠14番 ローブドヴルール
現級で0-5-4-4-1-1と去年から安定して走っているこの馬。
差もほとんどが0.5秒差で、いつ勝ち上がってもおかしくない状態にあると言えます。
しかもこのコースは外枠有利で、サウスヴィグラス産駒にもってこい。
馬券圏外に敗れたここ2戦は5番枠・2番枠からのスタートでした。
それでも僅差に走っており、外枠になる今回も当然勝ち負け。

ここは前にいきたい馬がそこそこいますが、テンの速さは他の馬と変わりません。
1400→1150への距離短縮がいいきっかけになれば、アタマできてもおかしくないはず。

評価:B
詰めが甘い馬だけあって単勝勝負はリスクが高そうだが、複勝期待値は高い。
鞍上不人気でオッズが甘くなえばおいしい。




函館10R 3歳以上500万下(ダ1000) 7枠10番 キンショーダンデー
約10ヶ月ぶりのレースになりますが、2歳時にはダートとはいえ
コスモファントム、エーシンホワイティに先着しています。
ダートで先行するテンの速さは持ち合わせていますし
外枠で54kgなら一発あってもおかしくないか。

評価:C
長期休養明けなので強くは推せませんが、穴の魅力はありそうです。




阪神12R 3歳以上500万下(ダ1400) 8枠15番 ディアアゲイン
2走前に逃げて0.2秒差の4着、前走が通過順10-8で0.7秒差の7着。
既に現級で何度も馬券にからんでいて、前走は2番人気に推されるほどでしたし
この馬も500万で勝ち負けする力量は持っているはずです。
しかも、今回は中団→逃げ・先行の位置取り変更が期待できますし
前走の凡走で人気が落ちるようなら、非常においしいと思います。
このコースも外枠は悪くないですし(むしろ、重賞だと外のほうが良い)。

懸念材料は1400mの距離ですが、3着した経験がありますし
こなせないことはないと思います。

調教も栗東坂路で一杯に追われ(近日中に公開したいと思っていますが
サウスヴィグラス産駒と栗東坂路一杯の相性は良さそう)
テンの1F~2Fから速い時計が出せているので、問題ないでしょう。
前走と同じ重馬場ながら、走破タイムは1.7秒、ラスト1Fも0.2秒縮めてきました。

評価:A
取り上げた4頭の中で、最も穴馬券が期待できそうなのはこの馬。
穴パターンにハマれば、アタマまであっても。



土曜日はこの4頭を取り上げました。
個人的には福島8Rローブドヴルールの複勝にドカンと
阪神12Rディアアゲインの単複を攻めてみたいところ。
あんまり予想の時間とれなくて、精度が心配ですが・・・orz


また、これはサウスヴィグラス産駒ではありませんが
福島11Rのテレビユー福島賞に出走する、ヴィーヴァヴォドカ。穴あけませんかねぇ?
ダンスインザダーク産駒で初の1200m出走。
元々はマイル前後でもいい競馬してましたし。
プラスに出ないかなぁ・・・オッズと相談で単複ですね。










競馬インデックス!
競馬の予想情報をまとめてお届け!
競馬インデックスはみんなの展望・予想をレースごとにまとめてあなたの競馬予想に役立てるサイトです。
関連記事
[ 2010/06/26 10:00 ] 種牡馬研究 | TB(0) | CM(0)